読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

やりがいが感じられる仕事とはそれが“自分事”だと思える仕事である

皆さんご無沙汰しております。岡本です。僕は先月から人生初の一人暮らしを始めました。一人暮らしって楽しいですけど、大変なことも非常に多いですね…。 ということで、久々の更新になりましたが、仕事について最近感じていることを書いてみたいと思います。

責任を理由に仕事を辞められない人はまず自分の人生に責任を持とう

過労自殺をした大手広告代理店の新卒女性社員の事件が大きな話題となっている。亡くなった女性は、恐らく私と同い年だ。私自身はさすがに月の残業時間が100時間を超えたことはないが、大体70~80時間ぐらいは残業しているので、そういった意味でも他人事とは…

仕事選びのポイントは自分の憧れる人がいるかどうか

仕事を選ぶうえで重視するポイントは実にさまざま。年収がいくら以上じゃなければ駄目だとか、残業時間はなるべく少ない方が良いとか、細かいものを挙げていけばキリがありません。 そんな中で、最近私が仕事を選ぶうえで特に大事にした方が良いと思う視点が…

辞めたいとばかり思っていた会社を続ける決心をした3つの理由

今の会社に転職をして、もうすぐ3ヶ月が経とうとしている。雇用形態は「業務委託」なのだが、いわゆる「試用期間」と似たような期間が設けられており、3ヶ月というのがこの期間に当たる。 これまでの3ヶ月弱は本当に辛いことの連続だった。何度も辞めようと…

企画力とは「課題を見つけ出す力」のことである

皆さんも職場や学校など、さまざまなところでこんな風にたずねられたことがありませんか? 「ねぇねぇ○○、何か良い企画ない?」と。 一般的に「企画を出せる人」というのは、人と違う視点があるとか発想力があるといったような印象を持ちますが、私は必ずし…

「転職したい」と言う人ほど一向に転職しない5つの理由

世の中に「転職したい」と思う人は数知れず。とはいえ、「転職したい」などとは一切口に出さないという方も多いことでしょう。その一方で、いつも「転職したい」と口癖のように言っているのに、なかなか転職しないという方も意外と多くいます。 そこでこの記…

“負”のエネルギーを活用して好きなことを仕事にする

先ほど浅野健太郎さんの記事を読みました。とても参考になる内容だったので、この記事を受けて改めて「好きなことを仕事にする」というテーマで1本書いてみたいと思います。 kentaroupeace.hatenablog.com

人工知能が小説を書く時代がやってきたらしい

個人的にここ数年非常に気になっているテーマが、「人工知能(AI)」の話題です。近い将来、現在人間がやっている仕事の多くを、人工知能を有した機会が代替すると言われています。このテーマについては既に多くの書籍が刊行されているので、興味のある方に…

人材紹介会社で面談を受けてきた感想

今日は仕事終わりに人材紹介会社で面談を受けてきました。所要時間は1時間15分ほど。事前に送っておいた履歴書・職務経歴書を基に、淡々と進んでいきました。 今回人材紹介会社を受けてみて学べるところも多かったので、改めてこの記事にまとめておこうと思…

村上龍さんの「仕事観」にグッときた

私はここ何年もずっと仕事について悩んでいます。2014年3月に大学を卒業して以来、いや、本格的に就職を考え始めた大学3年の秋ごろからでしょうか。 別に働きたくないわけではないけれど、本当にやりたいと思える仕事がない、そんな状態がいつまでも続きまし…

大学教育と就職の関係性について

ふとパソコンのファイルを整理していたら、大学のときにゼミで書いたレポートが出てきました。我ながらまあまあの出来だと思い、せっかくなので記事として公開しようと思います。今考えてみれば、この頃から既に今の自分が持っている考えが形成されていた気…

あなたの市場価値はどのくらい?ユニークな転職アプリMIIDASを使ってみた

「探す転職から、探される転職」を目指すユニークな転職アプリ「MIIDAS」(みいだす)を使ってみたので、今回はそのレビューを良い点残念な点の2つに分けて書いていこうと思います。 転職サイトやアプリは既に数多ありますが、中でもMIIDASの機能は特殊です…

あなたはどっち?ライター向きか編集者向きかを簡単に判別する方法

元編集者(たった2ヶ月ですが(笑))で現ライターの私が、自分が「ライタータイプなのか?それとも編集者タイプなのか?」を簡単に判別する方法を考えてみました。 これから出版業界やWebメディア関係の仕事に就こうという方はもちろん、その他の仕事や性格に…

「仕事」とは何か?立場によって意味が全く違う言葉

日常的によく口にする「仕事」という言葉。ですが、よく考えてみると「仕事」ってとても曖昧で多様な解釈ができる言葉ですよね。果たして「仕事」という言葉にはどんな意味を含まれているのでしょうか? 今回は私なりに、「仕事」という言葉の真意に迫ってみ…

「起業したい」と言う人は多分起業で成功しない3つの理由

今回のテーマは「起業」について。 世の中には「いつか起業したい」とか「一生に一度くらいは起業してみたい」などと口にしている人がごまんといます。誰だって一度はこういう相談を受けたことがあるのではないでしょうか?しかし、誰かに「起業したい」とい…

フリーライターの視点から見る・会社員の3つのメリット

今回のテーマは、会社員(サラリーマン)として働くことのメリットについて。 私は大学を卒業した後、たった2ヶ月ですが会社員を経験し、その後すぐにフリーライターとなりました。その経験を基に、改めて会社員として働くメリットをまとめてみたいと思いま…

地方公務員・鈴木くんの働き方

1991年生まれの私と同世代の友人に、現在の働き方について聞いてみようというインタビュー企画「91世代の働き方」の第2回です。 記念すべき2回目(1回目は自問自答だったので実質1回目)は、私の高校時代からの友人である鈴木くん(仮名)。おっとりとした「…

就活で悩む前に就活するかどうかで悩もう

早いもので、私が大学を卒業してからもうじき1年が経ちます。私は就職活動を大学4年の2月から始めたので、私が最初の会社を決めたのも丁度去年の今頃でした。周りはほとんど全員就活を終えて最後の大学生活を謳歌していましたが、1人孤独に就職活動をしてい…

フリーライター・西森ゆうの働き方

今日からインタビューコラム「91世代の働き方」を不定期で掲載していこうと思います。内容は、私と同じ1991年生まれ世代(前後1.2年も含む)の知人に、今の働き方についてインタビューしてみようというものです。 記念すべき1回目は、もちろん自分自身!これ…

「会社選びと恋人選びは似ている」説の盲点

今回のテーマは、就職活動をしていると必ずと言っていいほど言われる、「会社選びと恋人選びは似ている」という言説について。 確かにこの2つは似ている部分も多いですが、それと同時にある業界の方たちの必死な形相が見え隠れする例えでもあります。その点…

「社会のため」とか考えないで自分の好きなことをやってみよう

今回のテーマは、よく若者が自分の就職について真面目に考えたときに使う「社会のため」という考え方について。 かくいう私も、1~2年前に就活をしていたときに、再三「社会のためになる仕事がしたい」などと周囲に語ってきました。しかし、今思ってみればあ…

気を付けておきたい「自己分析」に潜む罠

皆さんは、就・転職の際に「自己分析」をしたご経験ありませんか? 自己分析というのは文字通り“自分を分析すること”で、その分析した結果によって志望先の企業を絞ったり、特定の会社に応募する際の志望動機や自己PRを固めるのに役立つと言われています。 …

「役に立たないもの」の方が誰かの人生を変えることがある

私はNHKの「仕事の流儀」という番組が好きなんですが、先月放送されたマンガ編集者の佐渡島庸平さんの回を視聴しました。 その番組の中で、私が今感じているようなことをまさに代弁して下さるような、目から鱗のお言葉があったので、ここで皆さんにご紹介さ…

お金をもらわなければ仕事とは呼べないのか?~これからの働き方を考える~

私は数年前から常に自分自身の働き方を見つめてきました。 どんな仕事をするのか?職種は何がいいか?どんな働き方がいいか? 悩んだことは数知れずですが、それでも自分なりの考えを持つことができるようになりました。 今回は私が辿り着いた「働くこと」に…

正社員って何だろう~正社員の陰に潜む闇~

人は何故「正社員」になりたがるのでしょうか?そもそも「正社員」とは何でしょう? 正規雇用契約を結んだ労働者のこと?そんな単純なものではありませんよね。 今回は私の実体験も交えながら、「正社員」とは一体どういうものなのかについて迫っていきます。

好きなことを仕事にするときに勘違いしがちなこと

今朝からはてなブログで「好きなことを仕事にする」というテーマが盛り上がっていますね。 このテーマは私にとって非常に重要なテーマですし、そもそも私がこのブログを書いている理由にもなっているので、このテーマが話題に上るとつい何か書きたくなってし…

正社員にならないという選択肢

私には全く実感がないのですが、明日はなんと総選挙の日ですよね!!! まだ何も決めてない… まあ選挙のことは一旦置いておいて、「正社員」に対する私の考えを書いてみたいと思います。(上手く置いておけてない)

「生きること」と「働くこと」の関係性とは

先ほど、こちらの記事を拝見しました。 僕たちは生きるために働くの?働くために生きるの? - 生きづらいふ 少し思う所があったので、私も同じようなテーマで書いてみようと思います。

「好き」の本質を見極める

人にはそれぞれ「好きなこと」がありますよね。私の場合で言うと、アニメを観ることやスポーツをすること、プロ野球を観ることなどがあてはまります。 今回の記事では、そういった自分の「好きなこと」の本質を見極め、自分の人生に活かしていくために注意し…

クラウドソーシングの良さと課題

今日はブロガーでもキュレーターでもない「ライターの西森」として記事を書いていきたいと思います。 今回のテーマは「クラウドソーシング」です。皆さんはこの言葉ご存知でしょうか?

専門家と一般人の違いについて

先日知人に「アニメライターなんだからアニメのことぐらい何でもわかるよね~???(  ̄▽ ̄)」的なことを言われました。正直少しイラッとしたんですが、これって一般的な【専門家と一般人】の関係そのものなんじゃないかと感じました。 そこで今回は専門家と…

雇われる働き方と雇われない働き方

私は現在、都内のベンチャー企業で非正規社員として働きながら、フリーのライターとしても活動しています。 今回はその経験をもとに<雇われる働き方と雇われない働き方の違い>について考えてみたいと思います。 ※ただし、雇われない働き方のうち企業経営者は…

© 2014-2017 君とアニメと人生と