読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よく生きるために働く

働くために生きるのではなく

仕事-就転職

仕事選びのポイントは自分の憧れる人がいるかどうか

仕事を選ぶうえで重視するポイントは実にさまざま。年収がいくら以上じゃなければ駄目だとか、残業時間はなるべく少ない方が良いとか、細かいものを挙げていけばキリがありません。 そんな中で、最近私が仕事を選ぶうえで特に大事にした方が良いと思う視点が…

辞めたいとばかり思っていた会社を続ける決心をした3つの理由

今の会社に転職をして、もうすぐ3ヶ月が経とうとしている。雇用形態は「業務委託」なのだが、いわゆる「試用期間」と似たような期間が設けられており、3ヶ月というのがこの期間に当たる。 これまでの3ヶ月弱は本当に辛いことの連続だった。何度も辞めようと…

「転職したい」と言う人ほど一向に転職しない5つの理由

世の中に「転職したい」と思う人は数知れず。とはいえ、「転職したい」などとは一切口に出さないという方も多いことでしょう。その一方で、いつも「転職したい」と口癖のように言っているのに、なかなか転職しないという方も意外と多くいます。 そこでこの記…

人材紹介会社で面談を受けてきた感想

今日は仕事終わりに人材紹介会社で面談を受けてきました。所要時間は1時間15分ほど。事前に送っておいた履歴書・職務経歴書を基に、淡々と進んでいきました。 今回人材紹介会社を受けてみて学べるところも多かったので、改めてこの記事にまとめておこうと思…

村上龍さんの「仕事観」にグッときた

私はここ何年もずっと仕事について悩んでいます。2014年3月に大学を卒業して以来、いや、本格的に就職を考え始めた大学3年の秋ごろからでしょうか。 別に働きたくないわけではないけれど、本当にやりたいと思える仕事がない、そんな状態がいつまでも続きまし…

大学教育と就職の関係性について

ふとパソコンのファイルを整理していたら、大学のときにゼミで書いたレポートが出てきました。我ながらまあまあの出来だと思い、せっかくなので記事として公開しようと思います。今考えてみれば、この頃から既に今の自分が持っている考えが形成されていた気…

あなたの市場価値はどのくらい?ユニークな転職アプリMIIDASを使ってみた

「探す転職から、探される転職」を目指すユニークな転職アプリ「MIIDAS」(みいだす)を使ってみたので、今回はそのレビューを良い点残念な点の2つに分けて書いていこうと思います。 転職サイトやアプリは既に数多ありますが、中でもMIIDASの機能は特殊です…

就活で悩む前に就活するかどうかで悩もう

早いもので、私が大学を卒業してからもうじき1年が経ちます。私は就職活動を大学4年の2月から始めたので、私が最初の会社を決めたのも丁度去年の今頃でした。周りはほとんど全員就活を終えて最後の大学生活を謳歌していましたが、1人孤独に就職活動をしてい…

「会社選びと恋人選びは似ている」説の盲点

今回のテーマは、就職活動をしていると必ずと言っていいほど言われる、「会社選びと恋人選びは似ている」という言説について。 確かにこの2つは似ている部分も多いですが、それと同時にある業界の方たちの必死な形相が見え隠れする例えでもあります。その点…

「社会のため」とか考えないで自分の好きなことをやってみよう

今回のテーマは、よく若者が自分の就職について真面目に考えたときに使う「社会のため」という考え方について。 かくいう私も、1~2年前に就活をしていたときに、再三「社会のためになる仕事がしたい」などと周囲に語ってきました。しかし、今思ってみればあ…

気を付けておきたい「自己分析」に潜む罠

皆さんは、就・転職の際に「自己分析」をしたご経験ありませんか? 自己分析というのは文字通り“自分を分析すること”で、その分析した結果によって志望先の企業を絞ったり、特定の会社に応募する際の志望動機や自己PRを固めるのに役立つと言われています。 …

「好き」の本質を見極める

人にはそれぞれ「好きなこと」がありますよね。私の場合で言うと、アニメを観ることやスポーツをすること、プロ野球を観ることなどがあてはまります。 今回の記事では、そういった自分の「好きなこと」の本質を見極め、自分の人生に活かしていくために注意し…

© 2014-2017 生きるために働け