読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

ブログ運営の悩み~更新頻度か中身の濃さか~

ブログ ブログ-運営

f:id:nishimori_yu:20141126173650j:plain

今回は、私がブログを運営する上で悩んでいることについて書いていきたいと思います。

ブログの更新頻度

皆さんはどのくらいの頻度でブログを更新されていますか?

一応私の状況を話しておきますと、

私は今、週2、3日固定の仕事をしていますので、それ以外の週4,5日は最低1日1本は書くように心がけています。

ただ、この考え方があまり良くないのかなとも感じているんです。

1日1本書く。というのはいわばノルマなわけですが、ブログ本来の面白さって、

書きたいことを書きたいときに書けること

だと思うのです。

しかし、ノルマ制を取り入れると、どうしてもあまり書こうと思わないものまで書かなくてはいけなくなる。

「仕事とは本来そういうものだ」と言われればそうなのかもしれませんが、その意識でブログを書いていて読者の方は楽しいのでしょうか…。

中身の濃さを重視する

ノルマ制の場合どうしても中身は薄いものになりがちですが、ノルマ制と採らなければその分記事の中身を濃くすることができます。

ただ、気合を入れて書いたからといってウケない記事もある。ここが難しいところです。結局のところ観てもらえなければ仕方ないですからね…。

私が実践していること

私はこのように考えた結果、中身が薄くても更新頻度を優先する記事と、書きたいときに書きたいことを書くコラム系の記事を分けて考えています。

更新頻度優先の記事のイメージは、新聞や雑誌での連載コーナー。あるお題を決めてノルマ通りに記事を書く。方向性は決まっているので、比較的早く記事が書けます。

迷ったらとりあえず両方やってみる。色んなことで迷いやすい私が良く使う手段です。

まだあまり成果は出ていませんが、同じようなことでお悩みの方の参考になれば幸いです。

© 2014-2016 君とアニメと人生と