読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

正社員にならないという選択肢

仕事 仕事-働き方

私には全く実感がないのですが、明日はなんと総選挙の日ですよね!!!

まだ何も決めてない…

まあ選挙のことは一旦置いておいて、「正社員」に対する私の考えを書いてみたいと思います。(上手く置いておけてない)

正社員を増やそうという議論

そもそも「増やせるんならとっくに増やしてるんじゃない?」というのが正直なところですよね。

もはや議論のテーマとしてイケてない気すらします。

それに、「正社員」は誰にとっても良いものなのか。正社員雇用と密接な関係にあるブラック企業問題もしっかり考えるべきなのに、そういったことは触れずにただ「正社員」を増やそうというのは、どうも短絡的過ぎます。

正社員のルールを考える

皆さんは「限定正社員」という言葉をご存知ですか?

私はこの制度に結構期待しているんですが、議論のテーマとしてあまり表に出てこないのが現状でしょう。

ですが、「正社員が減っているから増やそう」という議論よりも、「限定正社員」という制度をどのように規定していくかの方が遥かに生産的な議論だと思いませんか?

正社員のルールそのものを考え直すタイミングに来ている。そう思います。

正社員にならないという選択肢

少し前に「ノマドワーカー」という言葉が流行りましたが、現代人の働き方に関する大きな流れとして、「正社員にならない」という選択肢が一般化しつつあります。

かくいう私もその一人。

時代をより正確に捉えた議論を進めてもらいたいものですね。

関連性の高い本

© 2014-2016 君とアニメと人生と