読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

きっと幸せってね、人と分け合うものなんですよね―紅葉

人生 人生-暮らし 人生-名言

周囲の人間から「幸福エナジー」を吸い取って不幸にしてしまう体質を持つ桜市子。彼女は自分の幸福を重んじるばかりに、たった一人の大切な家族である諏訪野まで不幸にしてしまいます。そして彼女が一人寂しく、心筋梗塞に倒れた諏訪野が市子のために作っておいてくれた誕生日ケーキを食べている所へ紅葉が言ったセリフです。

http://livedoor.blogimg.jp/otanews/imgs/6/a/6a54ef85-s.jpg

きっと幸せってね、人と分け合うものなんですよね。どんなに豪華なケーキを食べても、分かち合う人がいなければ無いのと一緒です。

―紅葉『貧乏神が!』

“幸せ”は一人でも感じられる?

「幸せ」というのは、決して一人きりでは感じられません。どんなに美味しいものを食べようと、それが自分一人なら満たされるのは「欲」だけ。例え自分だけの幸せを得たとしても、それはいつかただの「虚しさ」に変わっていくのです。

他人を蹴落としても幸せ?

また、ある「幸せ」が誰かを悲しませることで成り立っているものだとしたら、そこに本当の幸せは生まれないでしょう。自分に関係のない他人を蹴落とすことで得た幸せは、いつか自分に不幸をもたらします。

もしあなたが得たいと思う幸せが、誰かと争わなくては得られないものだとしたら、他人を蹴落とすようなことはせずに、自分を高めて勝ち取らなけらばなりません。

あなたが今欲しいと思う「幸せ」は、どんな幸せですか?

あなたは今、「幸せ」を誰かと分け合っていますか?

 

©助野嘉昭/集英社・「貧乏神が!」製作委員会

原作はこちらからどうぞ

© 2014-2016 君とアニメと人生と