読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

空前の紐ブーム!?『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』1話放送後の評価・評判は?

アニメ アニメ-レビュー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』略して「ダンまち」の第1話が放映された。

地下迷宮「ダンジョン」を中心に栄えている迷宮都市オラリオ。そこには、新たな冒険者・ベルという少年がいた。ある日ダンジョンで思わぬ強敵と遭遇し、なす術もなく追いつめられる。そこへ現れたのは…?

http://livedoor.blogimg.jp/otanews/imgs/d/f/df015313-s.jpg

引用元:http://otanews.livedoor.biz/archives/52018626.html

放送後の反応は?

いわゆる“ラノベ臭”の強い作品だけに、原作を知らない場合はノーマークだった方が多い様子。しかし、実際の反応はこのようなことに…

今期絶対に外せない作品の1つになりそうだ。

ヘスティア様の“紐”がとにかくすごい

既にご存知の方も多いと思うが、「ダンまち」からものすごいブームが起こっている。いわゆる「例の紐」である。

新米冒険者・ベルの所属する「ヘスティア・ファミリア」を司るのが、話題のヘスティア様。純白のワンピースを身に纏い、胸と肩の下に青い紐を結んでいる。その神秘的な“紐”の存在に、空前の紐ブームとでも言うべき現象が起こっているわけだ。

魅力は紐だけじゃない!!

このように「例の紐」の話が注目されがちだが、「ダンまち」の魅力はこれだけではなさそうだ。特に、ヘスティア様以外のヒロインたちへの注目が集まる。

もちろん、主人公のベルからも目が離せない。

このように、色んな意味で注目作であることは間違いない。ちなみに、「ダンまち」はSAOのような、現実とは別のゲーム世界ではないので注意。

公式サイト

danmachi.com

© 2014-2016 君とアニメと人生と