読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

日本一うるさいアニメ?『えとたま』1話放送後の評価・評判は?

アニメ アニメ-レビュー

アニメーションCGやVFXを制作する「白組」と、インターネットラジオ「音泉」などを運営するタブリエ・コミュニケーションズがタッグを組んだオリジナルアニメ『えとたま』の第1話が放送された。

f:id:unsnuff:20150420222124j:plain

引用元:http://tarowy.blomaga.jp/articles/62097.html

放送後の反応は?

「日本一うるさいアニメ」を目指すというコンセプトで制作されたというこのアニメ。オリジナルという未知の作品だったが1話の反応はどのようなものだったのだろうか?

予想外の面白さに驚く人が続出している。13人のヒロイン(十二支と1匹の猫)が一気に出てくるドタバタっぷりに、「楽しい」という感想が多く見られたのも特徴的だ。

村川梨衣さん演じる「にゃ~たん」がうざかわいい!

f:id:unsnuff:20150420220351j:plain引用元:http://otanews.livedoor.biz/archives/52019082.html

メインキャラ「にゃ~たん」を演じるのは、『のんのんびより』一条蛍役、『エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜』エスカ役などで知られる「りえしょん」こと村川梨衣さん。そのハイテンションなキャラクターに様々な感想が飛び交っている。

 普段演じる役柄とは裏腹にハイテンションな性格の村川梨衣さんだが、今回はそのまんま…もといピッタリのキャラクターである。

意外とすごいバトルシーン!?

実は「女の子×バトル×日常」がテーマのこのアニメ。そのバトルシーンが想像以上に気合の入ったものだった。

 その話題のバトルシーンがこちら。

まさかのバトル展開には面食らうが、QP:flapperがキャラ原案を務めるデフォルメキャラによるバトルCGはゲームのような迫力で見応えたっぷりだ。様々な要素を含むこのドタバタアニメから、今後目が離せなくなりそう。

公式サイト

etotama.com

関連商品
えとたま (1) (電撃コミックスNEXT)

えとたま (1) (電撃コミックスNEXT)

  • 作者: 氷野広真,吠士隆,是空とおる,白組,タブリエ・コミュニケーションズ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2014/11/26
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る
 
えとたま 壱 [Blu-ray]

えとたま 壱 [Blu-ray]

 
TVアニメ「えとたま」オープニングテーマ リトライ☆ランデヴー

TVアニメ「えとたま」オープニングテーマ リトライ☆ランデヴー

 
TVアニメ「えとたま」エンディングテーマ blue moment

TVアニメ「えとたま」エンディングテーマ blue moment

  • アーティスト: ソルラルBOB(CV:村川梨衣、大原さやか、松井恵理子、巽悠衣子、相坂優歌、内田真礼、生天目仁美、小澤亜李、渕上 舞、戸田めぐみ、佐々木未来、本多真梨子、花守ゆみり)
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2015/04/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

© 2014-2016 君とアニメと人生と