偽物の恋から動き出す王道学園ラブコメ『ニセコイ』

ニセコイ 1(通常版) [DVD]

今回ご紹介するのは、「週刊少年ジャンプ」連載中の漫画『ニセコイ』のTVアニメ版。アニメ第1期は、2014年冬に放送され、2015年5月現在はTVビアニメ第2期『ニセコイ:』が放送中だ。

ネット上での評価は?

ファンの心を掴んで離さない『ニセコイ』。王道ラブコメ的要素をふんだんに盛り込みつつ、斬新な設定や制作会社のシャフトらしい演出で、ラブコメ作品の新境地を切り拓いている。そんな『ニセコイ』のストーリーを簡単にご紹介!

偽物の恋(ニセコイ)から目まぐるしく変わる恋模様

主人公の一条楽は、「集英組」というヤクザの組長を父に持つ華奢な少年。ある日彼のいる高校に桐崎千棘(きりさきちとげ)という少女が転校してくる。そしてその彼女は、なんとあろうことか「集英組」との小競り合いを続けているギャング「ビーハイブ」という組織のボスの一人娘だった。

2つの陣営の抗争が激しさを増し、あと一歩で全面戦争となる危険まで生じてきていたその時、楽と千棘はこれを食い止めるべく、2人の父親の意向によって高校生活の3年間を恋人のフリをして過ごすことになってしまうのだった…。

10年前の約束とペンダント

楽はこの物語が始まる10年前の夏、ある女の子と約束を交わした。

ザクシャ イン ラブ(愛を永遠に)。あなたは「錠」を。わたしは「鍵」を。肌身離さず、ずっと大切に持っていよう。………。いつか私たちが大きくなって再会したら、この「鍵」でその中のものを取り出すから、そしたら、結婚しよう。

10年後の今も、その女の子から渡されたペンダントを大切に持ち歩いている楽の下に、変わった形の「鍵」を持った少女が現れるのだが…?

約束のあの子は誰??

しかし、楽の前に「鍵」を持って現れたのは1人ではなかった。変わった形の「鍵」を持った少女が次々と現れる。ますます深まる謎。さらに、10年前に約束を交わした女の子とは別に、楽が中学時代からずっと恋心を抱いている小野寺小咲との距離も、偽物の恋をきっかけにして徐々に近づいていく。果たして、楽とあの約束をかわした女の子の正体とは…?