読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

田舎暮らしに憧れる!ほのぼの系青春書道アニメ『ばらかもん』

アニメ アニメ-おすすめ

http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/6/c/6c3304aa.jpg

今回ご紹介するのは、2014年7月から9月まで放映された『ばらかもん』という作品。

本作は、若きイケメン書道家・半田清舟(はんだせいしゅう)が、ドぎつい方言の残る長崎県の孤島・五島列島に移り住み、書道家として、そして一人の人間として大きく成長していく物語だ。

ちなみに、「ばらかもん」とは五島列島の方言で「元気者」という意味の言葉。

ネット上での評価・評判は?

TVアニメ放送からもうじき1年が経つが、夏が来る度にもう一度観直したくなるような魅力にあふれた夏アニメの傑作。特に、都会の喧騒の中で慌ただしい生活を送っている方にこそ観ていただきたい、非常に元気の出る作品だ。

険しき書道の世界

f:id:nishimori_yu:20160526094956p:plain

これまで偉大な父の教え通りの型にはまった”書”を貫いてきた清舟。しかし、島で生活を送っていく中で自分にしか書けない”書”というもの向き合っていく。

このように『ばらかもん』という作品は、「今までの殻を破って新しい世界に羽ばたきたい」という思いを奮い立たせてくれる!

田舎暮らしの素晴らしさ

f:id:nishimori_yu:20160526095042p:plain

『ばらかもん』の面白さの所以は、清舟が移り住むことになる”島”での生活にある。単純に、景色が綺麗とか、空気がおいしいとか、そういうことではなく、島と島民が一体となって時を刻んでいく。誰かと一緒に何かを見て、何かをして、一緒に笑う。そんな日常に、生まれてこの方都会しか知らないよという人も、田舎に住んだことがあるよという人も、きっと心が癒されることだろう。

特に、本作のもう一人の主人公である、琴石なるを始めとし、清舟がその島民たちに溶け込んでいく様子は、もはや涙なしでは観られない!

方言っていいな

本作のタイトルも五島列島の方言であることからわかるように、作中で登場する島民たちは皆コッテコテの方言を話している。最初は何を言っているのかさっぱりわからないが、不思議と徐々に理解できるようになっていき、気付いた時には既にこの方言の虜になっているかも…?

OPがかっこいい!!

OPがとにかくかっこいい。是非一度観ていただきたい。

 

©ヨシノサツキ/スクウェアエニックス・「ばらかもん」製作委員会

関連商品

© 2014-2016 君とアニメと人生と