読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

『境界のRINNE』2話評価・評判 悪いのは全部おばあちゃん?

アニメ アニメ-レビュー

『境界のRINNE』第2話「赤い輪の記憶」が放送された。

ある日学校中の生徒たちが、赤い輪が浮かぶ世界の夢を見る。なぜかその世界を知っている気がする真宮桜は、その原因を探るため六道りんねと共にあの世へと向かう。そこで桜を待ち受けていたものとは…?

http://livedoor.blogimg.jp/nijimen/imgs/5/c/5c7718a0.jpg

引用元:http://nijimen.net/archives/43582509.html

ネット上での反応は?

好評だった1話に続き、第2話も称賛の声が多かった。特に、王道設定と独特のギャグが人気の様子。久々に、家族でまったりと鑑賞したいアニメの登場だ。

魂子役は雪乃五月さん

http://livedoor.blogimg.jp/ponpokonwes/imgs/8/6/863d94fd.jpg

引用元:http://blog.livedoor.jp/ponpokonwes/archives/26943012.html

主人公・りんねのおばあちゃん(お姉さんと呼びましょう)である魂子役を演じるのは、『犬夜叉』のヒロイン日暮かごめ役を演じた雪乃五月さん。かごめとは多少異なる役どころだが、非常に味のあるキャラクターだ。

普通のコショウ&クラッカーでも代用可w

http://livedoor.blogimg.jp/nijimen/imgs/5/4/543110c9.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/nijimen/imgs/0/3/03f6d1ab.jpg

引用元:http://nijimen.net/archives/43582509.html

度々登場する死神道具。もちろんまともな道具もあるが、今回に限っては視聴者からのツッコミの嵐がさく裂した。

公式サイト

www9.nhk.or.jp

関連商品

© 2014-2016 君とアニメと人生と