読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

今期評価の高かった新作アニメまとめ【2015春アニメ】

アニメ

今期(2015年春)のアニメも続々と最終回を迎えている。3ヶ月親しんだ作品に別れを告げ新たな作品と出会うために、今期の作品を一気に振り返っていきたい。今回は、続編やリメイク、スピンオフ作品は除き、特に評価の高かった新作アニメをまとめていく。果たしてあなたのお気に入りだった作品は入っているだろうか?

血界戦線

血界戦線 第3巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

今期の中では文句なしの高評価だった作品。異界と現世が交わる都市「ヘルサレムズ・ロット」で繰り広げる、笑いあり涙ありの爽快アクションファンタジー。原作漫画にアニメオリジナル要素を加え、先の読めない展開に胸が躍った。豪華な声優陣も魅力的。

響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]

こちらも文句なしの高評価を受けた作品。さすがは京アニといった所か。吹奏楽部ならではの生々しい人間関係と、写真と見間違うほどの作画技術の高さが光った。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.3<初回生産限定版> [Blu-ray]

“紐神”ことヘスティア様が大きな話題となった作品。当初の話題性ほどではないが、最後までしっかりファンのハートを掴んでいたようだ。戦闘シーンの迫力や次回予告の仕方、メインキャストなど色々とSAOとの共通点があるだけに、原作ラノベとアニメ続編にも一層の期待がかかる。

終わりのセラフ

【Amazon.co.jp限定】終わりのセラフ 第3巻(初回限定生産)(1?4巻連動購入特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

放送前の期待通り大きな話題を呼んだ作品。『進撃の巨人』と同じWIT STUDIOが制作を担当し、シリアスで幻想的な世界観を表現した。ただ、戦闘シーンのモッサリ感だけが少し残念。優一郎やミカたちが滑らかに動き回る所を期待していた方にとっては、少々物足りなさが残ったかもしれない。ここはひとまず、10月から始まる2クール目に期待しておこう。

俺物語!!

【Amazon.co.jp限定】俺物語!! Vol.2(全巻購入特典:「全巻収納BOX」引換シリアルコード付)  [Blu-ray]

少女マンガが原作だが、思いのほか男性陣からの支持が高かった作品。猛男と大和のピュアすぎる恋愛模様に、多くの方がニヤニヤしながらテレビの前に座っていたことだろう。

プラスティック・メモリーズ

プラスティック・メモリーズ 3【完全生産限定版】 [Blu-ray]

今期一の感動作。寿命を持つアンドロイドの少女・アイラと、ちょっと頼りない青年・水柿ツカサとの悲しくも心温まる恋の物語。毎回涙なしでは観られなかった。アニメーション制作は、キャラクターの魅力を最大限に引き出す丁寧な作画が魅力の動画工房。もちろん今回もその魅力が大いに発揮されていた。

アルスラーン戦記

アルスラーン戦記 第2巻 (初回限定生産) [Blu-ray]

今期の「日5」枠。王道ファンタジーに、知略と戦略を加えたエンタテインメント性の高い作品。2クールということもあってか、展開は少し遅かった印象がある。たった数人で数千数万の敵を相手にするというスリル満点な物語。

山田くんと7人の魔女

『山田くんと7人の魔女』 上巻BOX(初回生産限定版) [Blu-ray]

既に実写ドラマ化され話題となったが、TVアニメ版でも大きな注目を集めた。学園の中に7人いるという魔女。そして、特別な力を持った不良の少年・山田。金髪美少女の白石との恋模様も描きつつ、学園の魔女を一人ずつ明らかにしていく頭脳戦に息を呑んだ。

食戟のソーマ

「食戟のソーマ」第2巻<初回生産限定版> [Blu-ray]

少年ジャンプ原作の超話題作。2クール作品ではあるが、思った以上にサクサクと進んだ印象だった。毎回出てくる美味しそうな料理が完全に飯テロ。視聴する時間帯に注意して観るべき作品だった。ソーマの決め台詞がかっこいい!

SHOW BY ROCK!!

SHOW BY ROCK!! 2(イベントチケット優先販売申込券付き)(新規書き下ろしキャラクターソングCD(2曲)付き)(アプリゲーム「SHOW BY ROCK!!」アニメオリジナルURブロマイドDLコード付き) [Blu-ray]

今期ダークホース的作品の筆頭格。サンリオが子ども向けに作ったアニメだとなめてかかっていた多くの方が度胆を抜かれていた。終始安心して観ていられる安定感が魅力。最後の方はあまり音楽要素がなくなっていたが(笑)

えとたま

えとたま 壱 [Blu-ray]

もう一つの今期ダークホース的存在。とにかく「うるさい」アニメで、終始おバカなやり取りが続いた。何といってもキャラクターの良さが前面に出ていた作品。ウリたんの口癖「~ですです」は、ファンの間で一大ムーブメントになったとか、ならなかったとか…(笑)

境界のRINNE

【Amazon.co.jp限定】 境界のRINNE 1 (オリジナル2L型ブロマイド付) [DVD]

ラブコメ漫画界の巨匠、るーみっくこと高橋留美子さんの最新作。懐かしの名作『らんま1/2』や『犬夜叉』を彷彿とさせる、古き良きラブコメが味わえる。キャラクター同士の軽快なやり取りと、ナレーションの切れ味抜群なツッコミが笑いを誘った。

以上、今期の新作アニメの中で、特に評価の高かった作品をまとめてきた。当然ながらすべての作品を紹介することはできなかったが、ここにある作品をすべてチェックしているだけでも相当なものだろう。

あなたにとっての一番は、どの作品だっただろうか?

© 2014-2016 君とアニメと人生と