読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

間違っていてもいい。その度に問いなおして問い続けるから―比企谷八幡

人生 人生-名言 人生-考え方

今回は、先月6月で丁度第2期の放送が終わった「俺ガイル」の主人公・八幡の名言をご紹介。選ぶこと、そして間違えることについての真理を捉えた珠玉の名言です。私自身を含め、人生に悩む多くの人の心に届くことを願っています。

f:id:nishimori_yu:20150702211343j:plain

間違っていてもいい。そのたびに…問いなおして…問い続けるから…

―比企谷 八幡『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』

人生における選択

人には何かを選んだり、決断しなくてはならない機会が無数に存在します。しかし、その選択が重要であればあるほど、人は自分が間違えないようにと尻込みをするものです。もちろんですが、最初から間違えないに越したことはありません。とはいえ、誰しもすべて正しい選択をするというのは不可能と言って良いでしょう。

間違ってもいいから何かを選ぶ

間違いを恐れて何も選ばない、これでは結局何も起こらずに終わってしまいます。とにかく間違っていてもいいから、自分の意思で何かを選び取ること。そして、それがたとえ間違っていたとしても、再び自分の中で問い続けること。その大切さを身に染みて感じる言葉でした。

人の正しさとは

人の「正しさ」とはまさに、「悩み続けること」と言い換えても良いのかもしれません。もうこれでいいやと悩むことを諦めずに、絶えず悩み続ける勇気を持って生きていきたいものですね。

 

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。続

関連商品

© 2014-2016 君とアニメと人生と