読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

私はどちらかといえば字幕派

ブログ ブログ-お題

f:id:nishimori_yu:20151108235111j:plain

トピック「字幕」について

はてなブログのトピックに、映画を字幕で観るか、吹き替えで観るかという議題が挙がっていたので、この機会に自分なりの考えをまとめてみようと思う。

私はどちらかといえば字幕派

私はどちらかといえば字幕派。理由は、吹き替えだと外国人俳優さんの印象と、日本語を当てる方の声の印象が全く異なる場合が多いから。

声って、その人の性格とか思想とか、色んなものを反映していると思う。ネガティブな人の声は聞いていてわかると思うし、それ以外のものも一定程度声に反映される。制作者としては、その俳優さんの生の声を通して作品を楽しんでほしいはず。

ただ、字幕か吹き替えかのどちらか一方に完全に絞ってしまうのも勿体ない気がする。私は基本一人では映画を観に行かないので、一緒に行く人に合わせられるのが一番楽で良い。

© 2014-2016 君とアニメと人生と