読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

『僕のヒーローアカデミア』第1話感想・あらすじ・見所を紹介

アニメ アニメ-レビュー

f:id:nishimori_yu:20160406112842j:plain

少年ジャンプの超人気タイトル『僕のヒーローアカデミア』待望のTVアニメ第1話「緑谷出久:オリジン」が放送されました。

私も原作1巻は読みましたが、ヒーローを題材とした少年漫画としては個人的にもっとも熱くなる作品。王道中の王道を行く今期のイチオシです!

※ストーリーについてのネタバレは極力控えていますが、見所紹介のための台詞はそのまま使用していますので未視聴の方はご注意ください。

原作コミックスはこちら

第1話「緑谷出久:オリジン」あらすじ

多くの人間が超常の能力“個性”に目覚めた世界。かつてはコミックの中だけの存在であった“ヒーロー”たちは、公職という市民権を得て街の秩序を守っていた。そんなヒーローたちに一際熱い視線を送る少年・緑谷出久(みどりや いずく)。同世代の中では珍しく“無個性”として育った彼は、学校でも周囲からいじめを受けていた。しかし、そんな出久のもとに憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトが現われる。この2人の運命的出会いから、物語は大きく動き出す……!

Twitterでの感想・評判

クオリティについては文句のつけようがない出来でしたね。ただ1クールの割に展開が遅いのでは?という声が多かった模様です。ただ、第2話から物語が大きく進展していくので、これからどんどん面白さが加速していくことは間違いありません!

【見所】この台詞に注目!

個性がなくても、ヒーローはできますか?―緑谷出久

f:id:nishimori_yu:20160406115127j:plain

個性がなくても、ヒーローはできますか? 個性のない人間でも、アナタみたいになれますか!?

―緑谷 出久『僕のヒーローアカデミア』

憧れのヒーロー・オールマイトに掛けた言葉。“無個性”という現実に打ちのめされつつ、それでも尚ヒーローになる夢を諦めない出久の魂の叫びです。

【見所】このキャラクターに注目!

緑谷 出久(みどりや いずく)

f:id:nishimori_yu:20160406115423j:plain

CV:山下大輝
個性:なし

この物語の主人公。幼なじみの爆豪 勝己(ばくごう かつき)からは、軽蔑の意味も込めて「デク」というあだ名で呼ばれている。

ヒーローを夢見るいじめられっ子

f:id:nishimori_yu:20160406115832j:plain

多くのヒーローを輩出してきた名門中の名門・雄英高校ヒーロー科を目指す出久。勉強熱心な性格から成績は優秀なようだが、肝心の“個性”を持っていないため周囲からいじめを受ける。特に幼馴染で同じ雄英高校ヒーロー科を目指す爆豪勝己(ばくごう かつき)からは、執拗なまでの嫌がらせを受けている。

“無個性”という非情な現実に涙

f:id:nishimori_yu:20160406114151j:plain

ヒーローを夢見て、オールマイトの活躍する動画を延々と見続ける幼少期の出久。だが、一向に“個性”を発現しない彼が医者から告げられたのは、「この世代には珍しく、なんの個性も持ってない」という事実。

まとめ

展開が遅いなどの懸念がありつつも、非常に好評だった第1話。今後の更なる盛り上がりにも期待できそうです!

 

© 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会・MBS

© 2014-2016 君とアニメと人生と