読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

WEB発の新たな才能「三月のパンタシア」の活躍に大注目!!

アニメ アニメ-アニソン

4月より放送中のオリジナルTVアニメ『キズナイーバー』で堂々のメジャーデビューを果たした「三月のパンタシア」。同作のEDテーマに選ばれた「はじまりの速度」は、ネット上でも既に大きな反響を呼んでいます。

今回はそんな、今後大注目のアーティスト「三月のパンタシア」についてまとめていきます。

「三月のパンタシア」とは?

ボーカル「みあ」を中心に、ネット界で活躍するミュージシャンやイラストレーターが集まったクリエータープロジェクト。2015年8月に活動を開始し、「終わりと始まりの物語を空想する」というキャッチコピーを冠して、幻想的な世界観を表現し続けています。

これまで主な活動はyoutube上でしたが、今回のメジャーデビューをきっかけにより一層注目を集めること間違いなしです!

⇒<公式サイト>三月のパンタシア
⇒<Twitter>三月のパンタシア(みあ) (@3_phantasia) 

ちなみに、「パンタシア」はラテン語で“空想”の意。英語で言えば「ファンタジー」。

楽曲リスト

「キミといた夏」三月のパンタシア 

「花に夕景」三月のパンタシア 

「イタイ」三月のパンタシア

「星の涙」三月のパンタシア

「青に水底」三月のパンタシア

「はじまりの速度」発売日は6月1日

待望のデビューシングル「はじまりの速度」は6月1日発売です。通常版と初回生産限定盤に加えて、期間生産限定盤のジャケットは『キズナイーバー』の描き下ろしイラスト。特典のDVDには、アニメEDのノンクレジットムービーが収録されています。

まとめ

以上、「三月のパンタシア」について簡単にまとめました。私自身は『キズナイーバー』のEDで初めて知ったのですが、既にドハマりしています(笑)

ぜひ今後の活躍に注目していきましょう!

© 2014-2016 君とアニメと人生と