読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

今期アニメED主題歌おすすめランキングTOP12【2016春】

アニメ アニメ-アニソン

前回の今期アニメ【2016春】OP主題歌記事(【2016春】今期アニメOP主題歌おすすめランキングTOP12 - もしも人生に迷ったら)に続いて、今回は今期アニメのED主題歌(アニソン)の中で特におすすめしたいものをランキング形式で12本まとめました。

私個人的には、今期はいつも以上にEDが豊作。OPよりも良い曲が盛り沢山だったように思います。特に注目は若手4人組ロックバンドの2組! 前置きはこの辺にして、早速第1位から行ってみましょう!

【第1位】「DOUBLE」MAGIC OF LiFE

『ジョーカーゲーム』ED主題歌。

歌うのは、4人組ロックバンド“MAGIC OF LiFE”。アニメタイアップ曲としては、『弱虫ペダル』(第1期)の第2クールOPテーマ「弱虫な炎」 と『弱虫ペダル GRANDE ROAD』(第2期)の 第2クールEDテーマ「栄光への一秒」以来の3曲目となります。

TVアニメ『ジョーカーゲーム』のために書き下ろした「DOUBLE」は、心の葛藤や迷いを力強い歌声で歌い上げるナンバー。スパイを題材とする作品の難しい世界観を見事に表現しています。

CD発売日は5月25日です。

【第2位】「名前を呼ぶよ」ラックライフ

『文豪ストレイドッグス』ED主題歌。

歌うのは、関西を中心に活動してきた4人組ロックバンド“ラックライフ”。今回の「名前を呼ぶよ」で待望のメジャーデビューとなる注目のバンドです。アニメタイアップ曲としては、『純情ロマンチカ3』のEDテーマ「変わらない空」以来の2回目。

ボーカルのPONさんの真っ直ぐな歌声に惹きつけられます。

CD発売日は5月11日です。

【第3位】「HEROES」Brian the Sun

『僕のヒーローアカデミア』ED主題歌。

歌うのは、4人組ロックバンド“Brian the Sun”。なんと上位3曲が全て4人組ロックバンドになりました。(自分、ただのロック好きですね笑)しかも、こちらも「HEROES」で待望のメジャーデビュー。今後の活躍に大注目のバンドです。

「HEROES」は、ヒーローとしての道を歩み始める主人公・デクの不安や希望をのせたアップナンバー。新たな道へ踏み出す“春”にぴったりの一曲です♪

CD発売日は6月1日。

【第4位】「はじまりの速度」三月のパンタシア 

『キズナイーバー』ED主題歌。

歌うのは、ボーカル「みあ」さんを中心としたクリエータープロジェクト“三月のパンタシア”。見事に「ランキング上位4人組ロックバンド独占」の流れを断ってくれました(笑)ですが、奇しくもラックライフとBrian the Sunと同じく、今回の「はじまりの速度」でメジャーデビューとなります。

清く澄んでいながら、どこかに憂いを帯びたボーカル・みあさんの歌声にうっとりしますね♪

CD発売日は6月1日です。

関連記事

WEB発の新たな才能「三月のパンタシア」の活躍に大注目!!

【第5位】「ninelie」Aimer with chelly (EGOIST) 

『甲鉄城のカバネリ』ED主題歌。

歌うのは、アニソン界では既にお馴染みの歌姫“Aimer”(エメ)さんです。通算9枚目シングルの今回は、なんとゲストボーカルとしてEGOISTのボーカルchellyさんが参加。なんとも豪華な共演となっています。楽曲提供は澤野弘之さん。Aimer×chelly×澤野弘之の超豪華コラボに注目です!

CD発売日は5月11日です。

【第6位】「STYX HELIX」MYTH & ROID

『Re:ゼロから始める異世界生活』ED主題歌。

歌うのは、ボーカルのMayuさんとプロデューサーのTom-H@ckさんを中心としたクリエイティブ・ユニット“MYTH & ROID”(ミスアンドロイド)。TVアニメ『オーバーロード』EDテーマ「L.L.L」でメジャーデビューしました。続くセカンドシングルの「ANGER/ANGER」は、TVアニメ『ブブキ・ブランキ』のEDテーマ曲。立て続けにアニメタイアップ曲をリリースしています。

CD発売日は5月25日です。

【第7位】「Message」安田レイ

『逆転裁判』ED主題歌。

歌うのは、歌手として活動しながらファッションモデルとしても活躍する安田レイさん。アニメタイアップ曲は、『魔法科高校の劣等生』のEDテーマ「Mirror」に続き4回目です。ちなみに、メジャーデビュー曲はTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』のEDテーマ「Best of my Love」。

「Message」は、迷い立ち止まりながらも前へと進む人へ贈るメッセージソング。安田レイさんの想いが詰まった一曲です。

CD発売日は5月18日。

【第8位】「無くした日々にさよなら」スネオヘアー

『坂本ですが?』ED主題歌。

歌うのは、あの超メジャーアーティスト・スネオヘアー。これまでもいくつかアニメタイアップ曲を手掛けてきましたが、今回は久々の登場です。

『坂本ですが?』はOPがぶっ飛んでいるので、初めてED聴いたときのギャップが凄かったです(笑)

CDは絶賛発売中です。

【第9位】「結露」片平里菜

『迷家』ED主題歌。

歌うのは、若手シンガーソングライターの片平里菜さん。7枚目のシングルとなる「結露」は、自身初となるアニメタイアップ曲。

閉鎖された村で送るミステリアスな『迷家』のストーリーを、情感たっぷりの歌声で表現しています。

CDは絶賛発売中。

【第10位】「Ripple Effect」春奈るな

『ハイスクール・フリート』ED主題歌。

歌うのは、アニソン界ではもうお馴染みの春奈るなさん。今回の「Ripple Effect」は、実に7本目のアニメタイアップ曲となります。また、作詞・作曲・編曲を担当したのはアニソンクリエイターのZAQさん。可愛さと元気いっぱいの楽曲に仕上がっています♪

CD発売日は5月25日です。

【第11位】「リアリ・スティック」MICHI

『クロムクロ』ED主題歌。

 歌うのは、アニソン界の新星歌姫“MICHI”さん。前クールのランキング記事(【2016冬アニメ】OP主題歌おすすめランキングTOP10)に引き続いてのご紹介です。まだデビューから間もないにもかかわらず、「リアリ・スティック」は既に4曲目のアニメタイアップ。今後の活躍からも目が離せません!

CD発売日は5月18日です。

【第12位】「アイズ」加治ひとみ

『双星の陰陽師』ED主題歌。

歌うのは、2016年1月にavexよりデビューした歌手・加治ひとみさん。今回は初のアニメタイアップでしたが、デビュー後間もないとは思えない圧倒的な歌唱力で歌い上げます。

今回の楽曲「アイズ」は、『双星の陰陽師』のために書き下ろした一曲で、ご本人も作詞を担当されています。

番外編:世界観がそのまま曲になったで賞 

今期の話題として外せないのは、熊のナツと巫女のまちがほのぼの田舎ライフを送る『くまみこ』のEDテーマ「KUMAMIKO DANCING」です。

詳細は別記事にまとめているのでぜひご覧ください!

nishimori-yu.hatenablog.com

© 2014-2016 君とアニメと人生と