読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

今期アニメ注目作『クオリディア・コード』関連情報まとめ【2016夏】

アニメ アニメ-おすすめ

まだ2016春アニメも終盤に差し掛かったばかりですが、そろそろ【2016夏】アニメの注目作についても気になってくる頃ですね。今回は、数多ある2016夏アニメの中でも、私が特に注目している作品の一つ、『クオリディア・コード』についてまとめていきます。

『クオリディア・コード』とは?

概要

今回アニメ化される『クオリディア・コード』は、「プロジェクト・クオリディア」と呼ばれる大手出版5社が共同で推し進める異例のメディアミックスプロジェクトの施策の一つ。

この「プロジェクト・クオリディア」とは、"Speakeasy"という同世代ライトノベル作家3名によるユニットが執筆する作品群のことを指します。そのライトノベル作家とは、『変態王子と笑わない猫。』のさがら総先生、『デート・ア・ライブ』の橘公司先生、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の渡航先生、以上の3名です。それぞれ代表作がTVアニメ化を果たしたラノベ界の売れっ子作家。

『変態王子と笑わない猫。』さがら総

『デート・ア・ライブ』橘公司

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡航

そんな彼らが、同じ世界観を共有(シェア・ワールド)した中で紡いでいくオリジナルストーリーに注目です。ちなみに、この「プロジェクト・クオリディア」は既に4巻刊行されています。以下に紹介する中では、千葉編『どうでもいい 世界なんて -クオリディア・コード-』のみ未発売です。

前日譚『クズと金貨のクオリディア』

本編である「クオリディア・コード」の前日譚に当たる物語。執筆は、さがら総先生と渡航先生の2人。人類の敵・アンノウンが襲来する以前の日本を描いています。

あらすじ

底辺高校生・久佐丘晴磨と、天使のような後輩・千種夜羽。同じ階層にいられるはずのなかった二人は、とある偶然をきっかけに接近してしまう。異常気象、異常現象、異常行動…少しずつ歯車が狂いだしていく二人の日常と奇妙な都市伝説。曰く「ランダム十字路」―真夜中、突き当たったT字路で誤った道を選ぶと、二度と帰ってこられない。行方不明の女子をなりゆきで一緒に追うなか、晴磨と夜羽の思惑は大きくすれ違い…!?レーベルを越えて広がる新世代プロジェクト第一弾!これはふたつの視点から紡がれる、終わりゆく世界とめくるめく青春の物語―。

Amazon商品紹介ページより引用

神奈川編『いつか世界を救うために -クオリディア・コード-』

橘公司先生が執筆を担当する、神奈川を舞台とした「クオリディア・コード」本編。既に2巻まで刊行されています。

あらすじ

西暦二〇四九年。世界は終わるかと思ったが、終わらなかった。突如として現れた正体不明の『敵』―“アンノウン”と戦争を続ける人類。防衛都市のひとつ神奈川の学園に転校してきた紫乃宮晶。彼の目的は『神奈川序列第一位・天河舞姫を暗殺すること』。しかし『最強』の称号を有し、人類の希望である少女の強さはあまりにも規格外で…。「のぞきではない。監視だ」「今は胸を調べている」「無論、尾行だ」「変態ではない、調査だ」「秘密裏に行う家宅捜索だ」舞姫の全てを知るための観察が始まった!?新世代ボーイ・ストーキング・ガール!!

Amazon商品紹介ページより引用

東京編『そんな世界は壊してしまえ -クオリディア・コード-』

さがら総先生が執筆を担当する、東京を舞台とした「クオリディア・コード」本編。既刊は1巻のみです。

あらすじ

人類の『敵』―“アンノウン”の襲撃により世界が崩壊した近未来。湾岸防衛都市東京の学園に所属する朱雀壱弥は―人類を愛しすぎていた。全人類の発展のため、美少女の告白をバッキバキに叩き潰し、戦わない同級生の心をボッキボキに叩き折る。デート?カップル?それはこの世界でどんな意味が?なにもかもを論理で語れ。自分の正義を信じてやまない朱雀に、謎の転校生少女の調査任務が与えられ…?ポジティブクズとドM天使が出会い、新たなる変態ストーリーの幕が上がる―!『変態王子と笑わない猫。』コンビが贈る青春ラブコメの最前線!刮目せよ!

Amazon商品紹介ページより引用

千葉編『どうでもいい 世界なんて -クオリディア・コード-』

渡航先生が執筆を担当する、千葉を舞台とした「クオリディア・コード」本編。1巻(ガガガ文庫にて)の発売は、2016年7月20日の予定です。

TVアニメ『クオリディア・コード』関連情報

キービジュアル

TVアニメ『クオリディア・コード』放送開始を7月に控え、キービジュアルも第2弾まで発表されています。

キャスト情報

メインキャストの6人は以下の通り。東京・神奈川・千葉の3陣営それぞれから2人ずつ発表されています。それ以外の情報も、発表になり次第更新していきます。

<東京陣営>
朱雀壱弥:斉藤壮馬
宇多良カナリア:石川由依

<神奈川陣営>
天河舞姫:悠木碧
凛堂ほたる:福原綾香

<千葉陣営>
千種明日葉:安済知佳
千種霞:内田雄馬

スタッフ情報

制作陣は以下の通り。原作となる小説を手掛けるSpeakeasyの3名ですが、今回のTVアニメ化でも脚本を務めることになります。ラノベ作家ならではの細かい演出にも注目していきたいですね。

原作:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)/マーベラス
監督:かわむらけんいち
脚本:Speakeasy(さがら総×橘公司×渡 航)
キャラクター原案:松竜
キャラクターデザイン:田畑壽之
音楽:岩崎琢
制作:A-1 Pictures
製作:クオリディア・コード製作委員会

PV第1弾

こちらがPV第1弾です。

3陣営別PV

各陣営にスポットを当てた、それぞれ別のPVも公開されています。

東京陣営PV

神奈川陣営PV

千葉陣営PV

PV第3弾

最新のPV第3弾も公開されました。

番宣CM

番宣CM(GARNiDELiAバージョン)

番宣CM(ClariSバージョン)

主題歌もシェア?

物語を3人の作家が共同で構築する「シェアードワールド」を特徴としている本作。これに呼応して、主題歌アーティストも超豪華な3組が集結しました。

OPテーマ「Brave Freak Out」歌:LiSA
EDテーマ(1st)「Gravity」歌:ClariS
EDテーマ(2nd)「約束 -Promise code-」歌:GARNiDELiA

OPを担当するのは、アニソン界の歌姫LiSAさん。EDテーマは、大人気ユニットのClariSとこちらもお馴染み"ガルニデ"ことGARNiDELiAが歌います。

まとめ

以上、今期再注目の作品『クオリディア・コード』の詳細についてまとめてきました。放送開始まで1か月以上ありますが、今から待ち遠しくてたまりません。新たな世界観を構築する一大アニメプロジェクト「プロジェクト・クオリディア」の動向に注目です!

© 2014-2016 君とアニメと人生と