読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

自分でやってみないと納得できない性格

ブログ ブログ-日記

人から「これはやめた方が良い」と言われたときに、「じゃあやめとこう」と思う人はどのくらいいるのだろうか? 私はどちらかというと、自分で実際にやってみなければ納得がいかない性格だ。この性格が良い方向に働くこともあれば、今のように悪い方向に働いてしまうこともある。

「○○業界には就職するな」の代表

一般的に「○○業界には就職するな」と声を聞くことも多いが、私はその代表格とも言える「アニメ業界」に転職してしまった。アニメ業界の仕事をすべて否定するわけではないが、実際問題として業界全体の「働き方」に対する意識は相当低いと言わざるを得ない。

「やめた方が良い」と言われたとしても

ただ、人に「やめた方が良い」と言われたことを一切しなかったとしたら、それはそれでつまらないことではあると思う。自分以外の人には合わないことでも、自分には合っているということもある。

まとめ

私のように「自分でやってみないと納得できない性格」の人間は、自ずと失敗も多くなる。先述のように人の意見は「全て」ではないが、「確率」ではあると思う。多くの人が「やめておけ」という事柄には、それなりの何か悪いことがある確率が高いといえる。

失敗は時に人を強くするが、取り返しようがない失敗をしてしまったら「お先真っ暗」ということにもなりかねない。

そして私はまたこう思う。ああ、今日も憂鬱だ。

© 2014-2016 君とアニメと人生と