読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

Amazonプライム無料体験に登録して『バッテリー』を観よう

アニメ アニメ-おすすめ

今期アニメ注目作の一つ『バッテリー』。あさのあつこさんの小説を原作とする作品で、主人公・原田巧と永倉豪の2人が野球を通して成長していく姿を描いた大ベストセラーです。私自身も子どもの頃野球をやっていたこともあり、あまり小説を読まない私でさえ当時文庫版を読破したことを思い出します。

Amazonプライム・ビデオにて独占配信

さて、1996年の刊行開始から丁度20年の時を経て念願のアニメ化を果たした『バッテリー』。いざアニメを観ようと思い、愛用している「dアニメストア」を開いたのですが、なんと今期の作品リストに…ない(笑)

調べてみると、『バッテリー』のWEB上での配信はAmazonプライム・ビデオのみで行われるようです。最近「dアニメストア」に頼りっきりの私としては、非常に楽しみにしていた作品だけに由々しき事態でした。そして、どうしても『バッテリー』が観たかったので、早速本日「Amazonプライム・ビデオ」の利用を決心したのです。

Amazonプライム・ビデオとは?

さて、そもそも「Amazonプライム・ビデオ」とは一体どんなサービスなのでしょうか?自分自身のために調べたことを、ここで簡単に整理しておきたいと思います。

Amazonプライム会員の特典の一つ

Amazonプライム・ビデオは、Amazonでさまざまな特典を受け取ることができる「Amazonプライム会員」(年会費3,900円)に登録することで、追加料金なしで利用できるサービスです。あくまで<年会費>が3,900円なので、月額に直すと325円ですね。

Amazonプライム会員の特典は以下の通り。

●無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

●特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

●家族と一緒に使い放題
会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。

●プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

●Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。

●Amazon定期おトク便のおまとめ割引
日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けする定期おトク便をプライム会員ならさらにお得にご利用いただけます。おまとめ割引が適用されるには一定の条件があります。

●プライム・ビデオ
映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。

●Prime Music
追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

●プライム・フォト
Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。

●Kindleオーナーライブラリーの利用
対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。ご利用にはKindle端末が必要です。

出典:Amazon

プライム・ビデオのほかにも、「Prime Music」や「プライム・フォト」など、年会費3,900円とはとても思えないほど特典が充実しています。初回30日間はどなたでも無料体験ができるので、『バッテリー』を観ようと思っている方はぜひこの機会に無料体験してみてはいかがでしょうか?

なお、年会費は30日経過後自動で発生してしまうので、自動更新にしない設定をする必要があります。また、年会費の支払いはクレジットカードのみで、ギフト券等は使えないようです。

Amazonプライム・ビデオの内容

それでは本題の「Amazonプライム・ビデオ」に移ります。今回私は『バッテリー』が観たくて無料体験に申し込んだのですが、もちろんアニメ以外にも映画やドラマなど、さまざまな動画が楽しめます。

タイトル数自体はあまり多くないですが、どのジャンルも往年の名作を中心にメジャー所を集めている印象があります。

特にアニメ作品で言うと、劇場版の作品を手厚くカバーしている印象です。最近のタイトルでは、『劇場版 弱虫ペダル』が観られるのが目玉ですね。このほか、TVアニメ作品では『スラムダンク』や『新世紀エヴァンゲリオン』、『ブラック・ジャック』、『新あたしンち』、『おおきく振りかぶって』など、幅広い世代が楽しめるタイトルが揃っています。

まとめ

以上、私がAmazonプライムに無料体験するに当たって調べたことや、わかったことを簡単にまとめました。私のようなアニメ好きにとっては、リアルタイムで全ての作品を観るのは不可能に近いので、今回の「Amazonプライム・ビデオ」のようなサービスは非常にありがたいです。

また、Amazonプライム・ビデオはあくまで「Amazonプライム会員」のおまけだと捉えれば、タイトルの少なさなども特に気になりません。さらに、Amazonプライム会員は少しでもAmazonを使う人であれば入っていて決して損はしないサービスなので、ぜひ今のうちに加入しておきたいですね。

© 2014-2016 君とアニメと人生と