読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君とアニメと人生と

アニメ・人生・仕事の三本柱でお送りします

【2016秋】今期アニメの視聴作品おすすめ度付きレビュー

アニメ アニメ-おすすめ アニメ-レビュー

今期2016秋アニメも大分出揃ってきました。皆さんは今期の視聴作、既に決まっているでしょうか?今回は私が第1話を視聴した作品をすべてまとめ、各作品のおすすめ度と、簡単なコメントを付けていきたいと思います。ちなみに今回、シリーズ作品は除いています。

まだ視聴作品が固まっていない方、他の作品も観てみようかと迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

3月のライオン

3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

おすすめ度

★★★★★(5)

あらすじ

少年・桐山零(きりやま れい)は、幼い頃に交通事故で家族を失い、父の友人である棋士、幸田に内弟子として引き取られ、15歳で将棋のプロ棋士になった。幸田の実子との軋轢もあり、六月町にて1人暮らしを始めた零は、1年遅れで高校に編入するが、周囲に溶け込めず校内で孤立し、将棋の対局においても不調が続いていた。
自らの境遇を停滞していると感じていた零は、ある日先輩棋士に無理やり付き合わされたあげくに酔いつぶされ、倒れてこんでいたところを介抱されたことがきっかけで、橋向かいの三月町に住む川本家と出会い、夕食を共にするなど交流を持つようになる。

出典:Wikipedia

コメント

OPとEDが両方とも“BUMP OF CHICKEN”という、豪華極まりない作品。NHK総合にて、毎週土曜23時から放送中です。

個人的には演出面が非常に気になった作品。登場人物たちの心象や感情を、水や風などの自然物によって巧みに表現しています。アニメーション制作は、『魔法少女まどか☆マギカ』や『物語シリーズ』などで知られる“シャフト”。原作は、 『ハチミツとクローバー』で知られる羽海野(うみの)チカさんの同名漫画で、現在既刊は12巻です。

公式サイト

3lion-anime.com

終末のイゼッタ

終末のイゼッタ Vol.2 [Blu-ray]

おすすめ度

★★★★☆(4)

あらすじ

1939年、ゲルマニア帝国は欧州の支配を目論み隣国リヴォニアに侵攻を開始、その戦火は瞬く間に欧州全域に広がった。翌1940年、侵略の矛先はアルプスの小国エイルシュタット公国にも向けられようとしていた。公国の公女・フィーネは極秘のうちに隣国のヴェストリアに移動し、ゲルマニアと敵対するブリタニア王国の要人と会談。同盟を前提とした同国王子との政略結婚に応じようとしていたが、その交渉の最中にゲルマニアがエイルシュタットに侵攻を開始、フィーネもゲルマニアの親衛隊に捕まり、飛行機で連行される。
連行の最中、機内にあった謎のカプセルが突然開き、中にいた少女・イゼッタが目を覚ますと彼女から発した粒子が飛行機を破壊、フィーネを救い出すことに成功する。

出典:Wikipedia

コメント

第二次世界大戦時のヨーロッパをモチーフにしたファンタジー作品。

エイルシュタット公国の姫・フィーネを演じているのは、今数多のアニメ作品に引っ張りだこの「早見沙織」さん。はやみん枠として今期必ず押さえておきたい1本です。May'nさんが歌うEDテーマ「光ある場所へ」にも注目。

公式サイト

izetta.jp

ガーリッシュ ナンバー

ガーリッシュ ナンバー 第1巻(イベント優先販売申込券付 初回限定版) [Blu-ray]

おすすめ度

★★★★☆(4)

あらすじ

女子大生・烏丸千歳は「つまんない事なんてしたくない」という思いから声優養成所の門を叩き、無事これを卒業して晴れて声優デビューを果たす。しかし彼女に回ってくるのは端役ばかり。そんな彼女にようやく主役の座が巡って来るが…。
「この業界はおかしい」と言って憚らない千歳は声優として成功出来るのか?

出典:Wikipedia

コメント

『SHIROBAKO』の流れを汲むアニメ業界お仕事ものです。

主人公は、見た目は可愛いが性格に問題がある新人声優の烏丸千歳(からすま ちとせ)。演じるのは、『甲鉄城のカバネリ』でヒロインの「無名」役を演じ、一躍知名度急上昇中の「千本木彩花」さんということで、キャスト面からも注目したい作品です。ギャグ的な要素も多く、気軽に観られそうな1本。

公式サイト

www.tbs.co.jp

関連記事

声優界のニューヒロイン!千本木彩花さんの活躍に大注目

舟を編む

舟を編む (光文社文庫)

おすすめ度

★★★★★(5)

あらすじ

出版社・玄武書房では中型国語辞典『大渡海』の刊行計画を進めていた。営業部員の馬締光也は、定年を間近に控えて後継者を探していた辞書編集部のベテラン編集者・荒木に引き抜かれ、辞書編集部に異動することになる。社内で「金食い虫」と呼ばれる辞書編集部であったが、馬締は言葉への強い執着心と持ち前の粘り強さを生かして、辞書編集者として才能を発揮してゆく。

出典:Wikipedia

コメント

実写映画化も行われた、「三浦しをん」さんによる同名小説を原作とする作品。

辞書を作る「辞書編集部」で働く人々にスポットを当てています。一見堅そうなイメージですが、演出面での盛り上がりが多く感動すら覚えました。主人公の馬締光也(まじめ みつや)役を演じるのは櫻井孝宏さん。クールかつ知的でどこか儚げな光也の言動にも注目です。

公式サイト

www.funewoamu.com

関連記事

櫻井孝宏さんが演じたお気に入りのキャラ13選【随時更新】

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-

聖数3の二乗(TVサイズ)(TVアニメ「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」オープニングテーマ)

おすすめ度

★★★☆☆(3)

あらすじ

オカルト板まとめブログ「キリキリバサラ」の管理人・我聞悠太は、超常現象を科学的に論破する日々を送っていた。ある時から、彼のもとにオカルト関連の人間が集い始めた。そして、彼らの周囲で起きるささやかな違和感は、やがて大きな事件へと発展していった。

出典:Wikipedia

コメント

「オカルト」をキーワードに様々な事件が展開するSFホラー。

オカルトを信じないオカルト板まとめブログの管理人、我聞悠太(がもん ゆうた)が主人公です。演じるのは『七つの大罪』のメリオダスなどで知られる梶裕貴さん。実に個性的な面々が登場するので、そこもぜひ注目してみてください。

公式サイト

occultic-nine.com

うどんの国の金色毛鞠

【Amazon.co.jp限定】うどんの国の金色毛鞠 第一巻(デカ缶バッジ各巻ジャケット絵柄)(全巻購入特典アニメ描き下ろしB2布ポスター ポコ&ガオガオちゃん) [Blu-ray]

おすすめ度

★★☆☆☆(2)

あらすじ

俵宗太は香川県出身で30歳独身。実家の俵製麺所は讃岐うどんの名店で旅行のガイドブックにも掲載されるほどのうどん屋だったが、店を継ぐのが嫌で上京。その間に親が亡くなって製麺所は廃業、現在はウェブデザイナーをしている。
ある時、宗太が実家に帰省すると、実家の製麺所の使われていない釜の中で子供が眠っていた。その子供はうどんを生食するなどの奇妙な行動を見せ、さらにあることがきっかけで宗太はその子供の正体を知ることになる。

出典:Wikipedia

コメント

前クールに『甘々と稲妻』があったせいか、あまり目新しさが感じられませんでした。もちろん設定やストーリーは『甘々と稲妻』と全く異なるのでしょうが、30代くらいの主人公(しかも2人ともCVが中村悠一さん)が、小さな女の子?(ポコの性別は不明)と一緒に暮らすという要素が似ていますよね。ひとまず今後の展開に注目です。

公式サイト

www.udonnokuni-anime.jp

クラシカロイド

【Amazon.co.jp限定】クラシカロイド 1(オリジナル特典付) [DVD]

おすすめ度

★★★☆☆(3)

あらすじ

ここは音楽で町おこしを掲げる、ある地方都市。普通の高校生として日々を過ごす音羽歌苗と神楽奏助は、ある事がキッカケで自らをベートーヴェン、モーツァルトと称する妙な二人組と出会う。彼らがタクトを振るうと、何処からとも無く「あの名曲」が聴こえ、その曲が響き渡ると数々の超常現象が起こってしまう。
実は彼らはクラシカロイドと呼ばれる存在で、彼らが演奏する曲にはムジークと呼ばれる超パワーが宿っていた。それからというもの、歌苗と奏助の前には、数々のクラシカロイドが登場、彼らの住む町は毎日が大騒ぎの連続である。
それにしてもクラシカロイドとは一体何者なのか?彼らは何のために生まれてきたのだろうか。

出典:Wikipedia

コメント

サンライズが制作するオリジナルアニメ。毎週土曜17:30からNHK・Eテレにて放送中。

監督はなんとあの『おそ松さん』を手掛けた藤田陽一さんということで、ギャグ的な要素にも期待大です。自称ベートーヴェンとモーツァルトが登場することもあり、テーマは“音楽”。まだまだ先が読めませんが、幅広い年代の方が楽しめそうな1本です。

公式サイト

www.classicaloid.net

 

まとめ

以上、今期私が視聴中の新作アニメをまとめました。おすすめ度が(4)以上の作品はぜひとも観ていただきたいですが、(3)以下の作品も時間があればぜひチェックしてみてください。

© 2014-2016 君とアニメと人生と