今すぐ転職したい人におすすめの求人サイト「Find Job!」

僕は6月から新しい会社で働きはじめました。前職のアニメ制作会社は4月いっぱいで退職。5月の1ヶ月間を転職活動の時間に当てました。内定自体はいくつかもらいつつも納得がいかず、結局今の会社に決めたのは6月に入ってからで、内定を頂いたのも5月の終わりでした。

そして今の会社の求人に出会ったのが、今回ご紹介する求人サイト「Find Job!」です。私自身今回の転職活動までは知らないサイトだったので、この機会にご紹介記事を書いてみようと思います。

「Find Job!」とは?

IT・WEB業界に特化した求人サイトです。ベンチャー企業やスタートアップ企業を中心に多数の求人が掲載されています。職種は、WebディレクターやWebエンジニア、Webデザイナーなどが強いですが、それ以外にも幅広く求人があります。

運営会社は、皆さんご存知「mixi」のグループ会社、株式会社ミクシィ・リクルートメント。

↓↓↓

Webな人の転職サイト Find Job!

「Find Job!」のおすすめポイント

①選考スピードが早い

もちろん会社によって差はありますが、実際に私が応募した数社のうち3社内定を頂き、全て応募から内定まで1週間程度という選考スピードでした。

もちろん「選考が早ければ良い」というわけではありませんが、今すぐ転職してすぐに働きたいという方は、ぜひFind Job!も見てみて損はないと思います。

②他社にはない求人がある

「え?こんな求人もあるの?」と思うほどニッチな求人がありました。やはり転職先を見つけるための求人サイトは、リクナビネクストやマイナビ転職といった大手がメインとはなりますが、そこだけに絞ってしまうのは勿体ないです。特に、Web・IT系のスキルがある方におすすめです。

③意外と大手企業の求人もある

非常に意外でしたが、名の知れた大企業の求人もありました。やはりある程度Web・ITに関係のある職種ではありましたが、恐らくFind Job!にしか掲載されていない求人もあるので、大手企業志望の方もぜひ一度求人を見てみてください。

④企業インタビューが面白い

Find Job!には「企業インタビュー」というコーナーがあって、そこで実際に求人を掲載している企業の方のインタビュー記事が掲載されています。その会社の雰囲気や方向性、仕事に対する価値観などがわかるので、転職者の方には非常に有益です。

現状、Find Job!に求人掲載している企業のうち、比較的規模の大きい会社のインタビューがメインですが、求人メディアでここまで内容の濃いインタビューをやっているところはないので必見です。

⑤新着求人のメール通知の精度が高い

求人サイトの多くには、自分の希望条件などを入力しておくと、それに合った新着求人をメールで通知してくれる機能があります。僕個人の実感としてですが、Find Job!の通知メールは他の転職サイトと比べると精度が高いように感じます。

これは職種をIT・WEB系に絞っていることも背景としてあるのでしょうが、とはいっても他の転職サイトは情報量が多すぎて見切れないという印象なので、Find Job!はしっかり情報を絞ってくれているのが良いのかもしれません。

今すぐ転職したいなら「Find Job!」がおすすめ

冒頭でも言いましたが、僕は今回の転職活動をするまで、この「Find Job!」というサイトを使っていませんでした。ただ、実際に今働いている会社を見つけられたのは非常に幸運でしたし、まさにご縁があったんだなと思います。もしも現在転職をお考えの方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

Webな人の転職サイト Find Job!

 

企業の採用担当の方はこちらから↓

Find Job! への広告掲載はこちら