ファンタジー・異世界アニメのおすすめランキングTOP10!子ども心をくすぐる!

この記事では数多あるアニメ作品のうち、「ファンタジー・異世界」というジャンルに絞ったおすすめタイトルをまとめてご紹介していきます。未視聴の作品があればぜひ参考にしてみてください。

第1位 Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活 1 [Blu-ray]

概要・あらすじ

2016年春から2クール放送されたTVアニメ。「小説家になろう」に投稿された小説を原作とする作品です。

"死に戻り"という原因不明の得意能力を持った状態で現代から異世界世界へと召喚された少年が、大切な人たちを「死のループ」から守るため、何度も傷付き何度も残酷な死を経験しながらもひとり世界に抗う姿を描きます。

おすすめポイント

最新の2016春アニメの中では初の選出です。執筆現在、第10話まで放送終了していますが、2クール放映の予定なので物語はまだ中盤といったところ。しかし、ダントツのクオリティで、文句なしの選出になりました。

異世界召喚ファンタジーにループ要素を加えた作品といえば少しありがちな感じですが、この作品がよくあるループものと違う緊張感を生み出している要因が、"死に戻り"という能力自体が全くの謎に包まれている点。その中で、自分が傷付くことよりも誰かを助けることを一番に考え、行動する主人公・スバルの苦悩と葛藤が見所です。

また、毎回次のエピソードへの最後の引きが絶妙な巧さを持っています。ああ!ここで終わるのか!早く続きが観たい!!と、毎週必ず思わせてくれるは、視聴者にとってはこれ以上ない喜びの一つ。ぜひ今のうちに視聴してほしい今期イチの話題作です!

その他補足情報

第1話のみ1時間スペシャルで放映されました。原作小説は、無料小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載されたものを再編集し、書籍版としてMF文庫Jから刊行されています。現在は、本編8巻・短編集1巻・外伝2巻の計11巻が発売されています。

第2位 ノーゲーム・ノーライフ

ノーゲーム・ノーライフ コンプリート DVD-BOX (全12話, 288分) ノゲノラ ノゲラ 榎宮祐 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

概要・あらすじ

2014年春クール放送のTVアニメ。MF文庫Jにて刊行中のライトノベルを原作とする作品です。

『  』(くうはく)と呼ばれる天才ゲーマーの兄妹・空と白が、ひょんなことから異世界に召喚され、他種族から追い詰められる人類を"ゲーム"で救い出すために奔走する物語。

おすすめポイント

空白コンビが召喚された異世界の設定が面白いです。そこは、全てが単純なゲームで決まってしまう世界。現実世界ではただのゲーム廃人だった2人が、知略の限りを尽くして強敵をばったばったと倒していく姿は非常に爽快です。

その他補足情報

キャラクターデザインがちょっと独特ですが、慣れれば全然大丈夫。

第3位 天元突破グレンラガン

天元突破グレンラガン1 (通常版) [DVD]

概要・あらすじ

2007年春から2クール放送のTVアニメ。GAINAXが原作を担当したオリジナル作品です。

無限のエネルギーを発生させる強大な力"螺旋力"をキーワードに、その力によって過酷な運命を辿ることになる少年・シモンを中心とした、人類の壮絶な戦いを描いています。

おすすめポイント

とにかく熱いアニメ。これに尽きます。舞台は、遥か未来の地球。宇宙から飛来する謎生命体に追いやられ、人類は地中に穴を掘ってそこで生活しています。気弱で引っ込み思案な主人公・シモンが、全宇宙を救うために立ち上がり、様々な困難に打ちのめされつつも前へ前へと進んでいく姿が感動的です。とにかく「熱いアニメが観たい!」という方におすすめ。

その他補足情報

TVシリーズとは別に、いくつかOVAが発売されています。

第4位 マクロスF

マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in ブドーカン [DVD]

概要・あらすじ

2008年春から2クール放送のTVアニメ。大人気シリーズ「マクロス」のひとつです。

第25次新マクロス級移民船団マクロス・フロンティアを舞台に、航宙科の学生早乙女アルトと"銀河の妖精"ことシェリル・ノーム、そしてアイドルを目指すランカ・リーを中心として、人類に猛威を振るう謎の敵・バジュラとの戦いを繰り広げていく物語。

おすすめポイント

マクロスシリーズの作品ではありますが、他の作品を観ていなくても普通に楽しめます。特に、マクロスシリーズ内で観ても、アニメ史にも残るような名曲が揃っています。もちろん曲だけで聴くのもアリですが、物語と絡めて聴くと尚一層楽しめます。おすすめの曲は、やはり「ライオン」ですね。「星間飛行」も捨てがたいですが。

その他補足情報

他のマクロスシリーズを観ていなくも大丈夫ですが、もし余裕があれば『マクロスF』にも話がつながっている『マクロス ゼロ』と、シリーズ全体の世界観を掴む上でTVシリーズ最初の作品のリメイクに当たる劇場版『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の2本は視聴しておくことをおすすめします。

第5位 神撃のバハムート GENESIS

神撃のバハムート GENESIS I(初回限定版) [Blu-ray]

概要・あらすじ

1期が2014年秋、2期が2017年春クール放送のTVアニメ。Cygamesが開発・運営したソーシャルゲーム「神撃のバハムート」を原作とする作品です。とはいえ、キャラクターやストーリーはほぼオリジナルなので、準オリジナルアニメだと言っても良いかもしれません。

賞金稼ぎの青年・ファバロと、空から落ちてきた謎の少女・アーミラの2人が極北の地「ヘルヘイム」を目指す中で、かつて世界を終焉の危機にまで追い詰めた黒銀の翼を持つ竜"バハムート"の因果に巻き込まれていく物語。

おすすめポイント

とにかく作画レベルの高さが半端じゃありません。もちろんストーリー自体も面白いですが、ヌルヌルと動くアニメーションは必見です。ストーリー自体も、謎の少女・アーミラとファバロの出会いを機に、バハムートをめぐる壮大な世界観が目まぐるしく動いていきます。

その他補足情報

アニメ業界では珍しく「製作委員会方式」を用いず、Cygames一社のみによって製作されました。『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』というタイトルで第2期の制作も決定していますし、今のうちに観ておかないとそんな作品です。

第6位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか お風呂ポスターB

概要・あらすじ

2015年春クール放送のTVアニメ。全13話。SBクリエイティブにて刊行中のライトノベルを原作とする作品です。タイトルが長いので、通称「ダンまち」と呼ばれています。

通称"ダンジョン"と呼ばれる地下迷宮を中心に栄える都市オラリオを舞台に、駆け出しの冒険者がさまざまな出会いを経て、ひとりの"英雄"に成長する姿を描きます。

おすすめポイント

最大のおすすめポイントは、その世界観の面白さ。いわゆるRPGにありがちな「職業」「レベル」「スキル」といった要素を、ファンタジー作品として再構成し、親しみやすい世界観を演出しています。また、ヒロインの可愛さはもちろん、その服装が話題になった作品で、女神ヘスティアは視聴者の間では"紐神様"なんて言われていました。多くのコスプレイヤーがこれを再現し、一時ネット上はその画像で埋め尽くされたほどです。

その他補足情報

なお、本作の外伝作品に当たる『ソード・オラトリア』も2017年春クールに放送されました。原作小説に加え、コミカライズ版も好評連載中です。

第7位 七つの大罪

七つの大罪 1 [DVD]

概要・あらすじ

2014年秋から2クール放送されたTVアニメ。OAD・スペシャルを含む全30話。第2期は2018年1月からの放送を予定しています。アニメ週刊少年マガジンにて連載中の大人気コミックスを原作とする作品です。

リオネス王国を舞台に、かつて王国の英雄と言われた伝説の騎士団"七つの大罪"と、リオネス王国第3王女・エリザベスが、秘密裏に侵攻する強大な敵の支配からリオネス王国守るために旅をする物語。

おすすめポイント

これぞ少年漫画!という王道要素満載のストーリーが魅力です。10年前に王都で起こった事件をきっかけに、散り散りになってしまった騎士団"七つの大罪"。それぞれ、憤怒・嫉妬・強欲・怠惰・色欲・暴食・傲慢の罪を背負った彼らが再び出会うとき、物語を大きく動き出していきます。メンバーそれぞれの過去に何があったのか? バトルと謎、そして全貌の分からない強大な敵。個性あふれるキャラクターたちが、所狭しと動き回る壮大な世界観が魅力のおすすめアニメです。

その他補足情報

TVシリーズ第1期は全24話で放送されました。このほか、外伝・番外編を収録したOADが2話あります。また、TVシリーズの続編として、2016年8月28日から4週連続でTVスペシャル『七つの大罪 聖戦の予兆』も放送されました。TVシリーズ第2期も予定されているので、ぜひ今のうちに原作を含めてチェックしておきましょう。

第8位 オーバーロード

オーバーロード 2016年 カレンダー 壁掛け A2

概要・あらすじ

2015年夏クールに放送されたTVアニメ。全13話。KADOKAWA・エンターブレインにて刊行中のライトノベルを原作とする作品です。

かつて大ブームを巻き起こしたVRMMORPG"ユグドラシル"はそのサービスを終了させるはずが、ゲーム内に取り残されてしまった最強の大魔法使い・モモンガとその仲間たち(NPC)のちょっと変わった戦いを描いています。

おすすめポイント

この作品の面白さは、最初から主人公とその陣営がとんでもない実力を持った強者であるという構図。さらに、主人公自体も悪逆の限りを尽くす「魔王」であるという点も秀逸です。ファンタジー作品としての世界観を保ちつつ、なぜゲーム内に取り残されてしまったのか? 意思を持たないはずのNPCが、なぜ自ら考えて行動するようになったのか? など、さまざまな謎を解き明かしていくストーリー展開が斬新な作品です。

その他補足情報

なお、第2期の放送は2018年1月からを予定しています。原作の小説版に加え、コミカライズ版も刊行中。スピンオフのギャグマンガも連載されています。

第9位 棺姫のチャイカ

棺姫のチャイカ 第1巻 通常版 [DVD]

概要・あらすじ

第1期が2014年春クール、第2期が2014年秋クールに放送されたTVシリーズ。全23話。富士見ファンタジア文庫にて刊行されたライトノベルを原作とする作品です。ちなみにタイトルは「ひつぎのチャイカ」と読みます。

人々が悪名高き"禁断皇帝"ことアルトゥール・ガズを打ち倒し、平和な世界を手に入れたばかりの世界を舞台に、戦時中に偵察や暗殺を稼業としていた青年・トール・アキュラとその妹アカリ、そしてそこへ現れる大きな「棺」を背負った謎の銀髪少女・チャイカ・トラバントの3人が、アルトゥール・ガズの遺体を探して旅をする物語。

おすすめポイント

メインヒロイン・チャイカの眉毛の太さがすごく気になりますよね(笑)私もそこが気になっていて、少し視聴をためらっていたのですが、思い切って観てみるとむしろそこがチャームポイントだなと思えてきます。ストーリー自体も、トールたちの前に次々と事件や謎が出てきて視聴者を飽きさせません。なぞチャイカは棺を背負って旅をするのか? 全く新しいバトルファンタジーをぜひお楽しみください。

その他補足情報

TVシリーズは第2期までで完結済み。OADを加えて全24話です。原作小説は全12巻で完結済み。月刊少年エースにて行われたコミカライズも、全5巻で既に完結しています。

第10位 六花の勇者

六花の勇者 5 [Blu-ray]

概要・あらすじ

2015年夏クールに放送されたTVアニメ。全12話。スーパーダッシュ文庫(第5巻以降はダッシュエックス文庫)にて刊行中のライトノベルを原作とする作品です。

「"魔神"が目覚めるとき、運命の神が<六人>の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける」という言い伝えが残る世界で、選ばれし勇者の証である花の紋章を持つ者がなぜか<七人>現れてしまい、そこで七人の勇者たちが騙し合いの頭脳戦を繰り広げていく物語。

おすすめポイント

"魔神"の復活と、それに立ち向かう勇者たちという王道ファンタジー作品のありふれた構図を取りながら、そこに「偽の勇者は誰だ?」という謎解きミステリー要素を付加した点が面白い作品です。主人公のアドレットは、自分のことを"地上最強の男"だと言い張りますが、強敵揃いの他の勇者たちに疑いの目を向けられてしまいます。窮地に追い込まれた状況をどのようにして打破するのか? そして、偽物の勇者は誰なのか? 謎が謎を呼ぶアクション×ミステリー×ファンタジー作品です。

その他補足情報

第2期の放送は決定していませんが、第1期はあまりキリの良い終わり方ではなかったので、続編の制作にも十分期待できるかと個人的には思います。ただし、原作小説では第6巻の発売以降しばらく続刊が出ていないので、アニメも原作の進み次第ということになりそうです。また、コミカライズ版も第4巻まで刊行されています。

まとめ・総評

以上、ファンタジー・異世界系アニメのおすすめ作品を厳選してご紹介しました。

ファンタジー系の作品は魔法や超能力といった要素に加え、誰もが親しんだことのあるRPGゲームの要素をふんだんに盛り込んだ作品が多い印象があります。まさに子ども心をくすぐられる作品が多い理由もそんなところにあるような気がしますね。

その他のジャンルの作品については下記の記事にまとめているので、ぜひこちらもご覧ください!

www.okamoto-yu.net