電話かけ放題×2GBで月748円。スマホは【楽天モバイル×IIJmio】が最強説

月々のスマホ代が高いなと感じている方にお伝えしたい、お得な最強技を見つけてしまいました。ぜひ多くの方におすすめしたいと思い、メリットや導入手順などを記事にまとめていきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください。 【大前提】この技が使える人 …

新聞を紙面で読む価値とは何か

まず初めに、僕は偉そうに新聞について語れるような人間ではありません(笑)。これまで新聞を読む習慣を身につけようと試みたことはあるのですが、結局3日坊主で続きませんでした。 そんな人間ですが、ここ数日改めて朝の時間にタブレットで新聞の電子版の…

習慣を制する者が、人生を制する

最近習慣術に関連する書籍をいくつか読みました。 自分を操る超集中力 作者:メンタリストDaiGo かんき出版 Amazon 頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き 作者:塚本 亮 すばる舎 Amazon 学びを結果に変えるアウトプット大全 作者:樺沢紫苑 サンクチュ…

ただ本を読むだけでは人生が好転しない理由

実は来月から違う出版社に転職することになりました。今は現職の有給休暇を消化しており、その時間で読みたかった本をひたすら読む毎日を送っています。 今月読んだ本と感じたこと 今月は現時点で17冊を読みました。下記がその中でも特に良かった本です。 20…

行動こそが誰でもできる最強のアウトプット

樺沢紫苑先生の著書『インプット大全』と『アウトプット』を読んだ。 学びを結果に変えるアウトプット大全 作者:樺沢紫苑 サンクチュアリ出版 Amazon 学び効率が最大化するインプット大全 作者:樺沢紫苑 サンクチュアリ出版 Amazon 本書の中で特に気付きとし…

20代のうちに読んでおきたい本90選。後悔しないために今読みたい本リスト

先日29歳の誕生日を迎え、「20代のうちに読んでおきたい本を1年で100冊読む」という目標を立てました。 この記事はその目標の進捗状況と感想をまとめた記事です。まだ本の選定自体も100選の目標に届いていませんので、もし「これは読んどけ!」という本があ…

漫画『怪獣8号』は間違いなく名作の仲間入りをするでしょう。今読まなきゃ損です!

久々にアプリオリジナル連載漫画でドハマりしている作品があります。本日待ちに待った第1巻が発売となった『怪獣8号』です。 今回は久々に居てもたっても居られず、この『怪獣8号』について未読の方のために見どころを書いてみたいと思います。 怪獣8号 1 po…

だからこそ僕は、きちんと非難を受けられる“一流”になりたい

僕は野村克也さんの考え方が好きだった。野球をあまり知らない人からしたら、「なにがすごい人なの?」という感じだろうと思う。なので、僭越ながら野球を知らない人向けに野村克也さんの凄さを簡単に説明したい。 野村克也さんは「ID野球」という概念を日本…

岡本雄太郎へのお仕事相談について。過去の実績もご紹介します

ご覧いただきありがとうございます。僕は出版社で電子書籍編集者として働きつつ、会社からも複業の許可を得て活動しています。 具体的にお手伝いができる内容や費用面などを以下にまとめますので、お仕事のご相談をいただく際は参考にしてみてください。もち…

岡本雄太郎のプロフィールについてまとめました

編集者・ライターの岡本雄太郎(おかもと・ゆうたろう)です。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。はじめましての方向けに自己紹介記事を作りました。 ちなみにこの記事を公開した本日、29歳になりました(笑) プロフィール 略歴 性格 特技 …

論理的過ぎる思考は時に危険を招く。動機なんて単純なものでいい

今回のテーマは、論理的思考に潜む危険について。 我々人間には、「論理的なことは良いことだ」という刷り込みがあります。確かに物事を論理的に考えることは大事ですが、何でもかんでも論理的に考えれば良いというものでもありません。人間も結局は動物の一…

書く勇気。たとえ面白くなくても書いたほうがずっといい

文章を書いて発信したいけど書けない。みたいな話はよく聞きます。かく言う僕もその一人です。 ですが、ふと「じゃあなんで書けないのか?」というところを自分なりに考えてみました。その理由は人それぞれだと思いますが、僕の場合は「書くからには面白いも…

【目黒の和食さとう】雰囲気の良い隠れ家的日本料理屋さんでした

今回は先日会社の昼休みに同僚たちと行った目黒の美味しい和食屋さんをご紹介します。目黒駅周辺は美味しいお店が多くて非常に楽しいですね。他にもすでに美味しいお店をストックしてあるので、昼休みや仕事終わりの時間を見つけて記事を書いていきます。 さ…

【麺や維新 目黒】極上の淡麗系醤油ラーメンが食べれる雰囲気も良いお店でした

今回伺ったお店は、会社のある目黒で「この辺に美味しいラーメン屋さんってありますかねぇ…?」と聞いて回ったところ、皆さん口を揃えて挙げた「維新」です。ミシュランガイド東京2016に掲載された名店。それでは早速レビューに行きましょう! 麺や維新につ…

【キッチンABC池袋東口店】安くてお腹一杯になる有り難い洋食屋さんでした

がっつり食べれるお店を池袋で探してみました。 今回僕が伺ったのは、池袋では知る人ぞ知る洋食レストラン「キッチンABC」の池袋東口店です。それでは早速レビューに行きましょう! キッチンABCについて簡単にご紹介 キッチンABC池袋東口店は雰囲気も良く、…

【俺の空池袋店】デートにもおすすめの雰囲気が良いラーメン屋さんでした

今回は池袋の東口徒歩5分ちょっとの所にある魚介系ラーメンのお店「俺の空」に行って参りました。それでは早速レビューします!!! 俺の空について簡単にご紹介 俺の空はデートにもおすすめの雰囲気が良いお店でした! 「掛け豚そば/830円」をいただきまし…

Webライターとは何か?安易に「Webライター」と名乗ってはいけない理由

僕は編集者という仕事柄、ライターさんと一緒にお仕事をすることが多いです。これは紙・Webなど媒体問わずどこの編集者も同じだと思いますが、常に一緒にお仕事ができそうな意欲あるライターさんを探しています。 そんななかで最近TwitterなどのSNSを見てい…

【Writer's File No.8】カラムーチョ伊地知さん。極貧フリーター生活からフリーランスに至るまで

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 8人目は、フリーランスで活躍されているカラムーチョ伊地知さんです。 自分をライターだとは思って…

【Writer's File No.7】橋詰由佳さん。雑誌への憧れを経てWebライターの道へ

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 7人目は、在宅ワーク講師としても活躍されているフリーランスライターの橋詰由佳さんです。 在宅ワ…

地方公務員の友人に働き方についてインタビューしてみました

とある地方自治体の職員として活躍している高校時代からの友人に、その仕事内容についてインタビューしました。彼はおっとりとした「ザ・草食系男子」といった印象の青年で、僕がいつも仲良くさせてもらっている友人の一人です。 一般的に安定志向の高い方が…

【Writer's File No.6】澤田真一さん。ライターやるなら物を買え!

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 6人目は、面白ノンフィクション作家としてマルチに活躍されているライターの澤田真一さんです。 多…

【Writer's File No.5】カケハシレイさん。採用広報6割・ライター4割に至るまで

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 5人目は、法律事務所を卒業後にフリーライターの道を歩んでいるカケハシレイさんです。 採用広報6割…

【Writer's File No.4】三國鈴香さん。小学校教員からWebライターに転身したわけ

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 4人目は、元小学校教員のキャリアを持つWeb&SEOライターの三國鈴香さんです。 クラウドソーシング…

【Writer's File No.3】鈴木詩織さん。“文章が書ける美女”と名乗る理由

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 3人目は、「文章が書ける美女」として活動されている鈴木詩織さんです。 作家×ライター×モデル モッ…

【Writer's File No.2】成澤あや子さん。現在はライター1割・ディレクター9割

誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くないライターのキャリアについてインタビューする「ライターズファイル(Writer's File)」。 2人目は、無料の「初心者ライター勉強会」を主宰しており、自身も36歳未経験からライターを始めたと…

【Writer's File No.1】伊藤淳子さん。ライターになりたくてなったわけではない

世の中には「ライター」という肩書きで活躍されている方が数多くいます。しかし、ライターは誰かに取材をすることばかりで、取材を受ける機会はあまり多くありません。 このライターズファイル(Writer's File)という企画では、ライターとして活躍されてい…

「作家」と「ライター」の決定的な違いとは何か?

文章を書くことでお金をもらう仕事といえば、真っ先に浮かぶのが「作家」と「ライター」の2つです。 僕は書籍編集者という立場上、作家さんとライターさんと一緒に仕事をする時間がほとんどです。だからこそ、似て非なる存在である両者について、ここではっ…

元アニメ制作進行の同僚に「制作進行の適性」について聞いてみました

僕は以前某アニメ制作会社で働いていました。その会社を退職した後に、同僚の女性と飲みに行く機会がありました。そこで僕が以前からずっと気になっていた「制作進行の適性」について面白い話が聞けたので、ここに記しておこうと思います。 アニメの制作現場…

自己分析はやりすぎ注意。過去の自分ではなく未来で決めよう

あなたは、就・転職の際に「自己分析」をした経験、ありませんか? 自己分析というのは文字通り“自分を分析すること”で、その分析した結果によって志望先の企業を絞ったり、特定の会社に応募する際の志望動機や自己PRを固めるのに役立つと言われています。 …

好きなことを仕事にしたいなら「好きの本質」を見極めよう

人にはそれぞれ「好きなこと」がありますよね。僕の場合で言うと、アニメを観ることやスポーツをすること、プロ野球を観ることなどがあてはまります。 今回の記事では、そういった自分の「好きなこと」の本質を見極め、自分の人生に活かしていくために注意し…