迷いびと書店

おすすめの本やマンガを紹介する電子書店です

【店主の雑記】

「OKAMOTO書店」の店主がお送りする雑記ブログです。正直本には関係ありませんが、箸休めにどうぞ。

【お知らせ】ブログを「OKAMOTO書店」にリニューアルしました!

こんばんは、編集者・ライター・コンテンツマーケターの岡本と申します。 この度、更新が止まっていたブログをリニューアルして再オープンすることにしました。ブログ名は「OKAMOTO書店」です。 なぜやるのか? 電子書籍とあなたの偶然の出会いをお手伝いす…

SFアニメのおすすめランキングTOP11。近未来の重厚な世界観!

300本以上のアニメを見てきたアニメ好きライターのもってぃです。 今回の記事では、数ある名作アニメの中から「SF」のカテゴリーに分類されるおすすめの作品をピックアップしてご紹介します。多くの作品は近未来の地球、もしくは地球圏を舞台にしており、色…

アニメのジャンル別おすすめランキング!61本の名作をピックアップ!

次にどのアニメを観たら良いかわからないという方や、アニメ初心者の方に向けて、私が心からおすすめしたいアニメをジャンル別に厳選してランキング形式でご紹介します。 私個人の嗜好としては、少年漫画風の王道展開が好きですが、なるべく幅広く観るように…

BUMP OF CHICKENのアニメ主題歌ランキングTOP9!ワンピースや血界戦線の名曲

2000年にメジャーデビューを果たし、数多くの名曲を世に送り出したきた人気ロックバンド"BUMP OF CHICKEN"(バンプ・オブ・チキン)。ボーカルを務める藤原基央さんの独特な声色が魅力的で、ここ最近は特にアニメ作品とのタイアップにも積極的です。 そこで…

FLOWのアニメ主題歌ランキングBEST12!NARUTOやコードギアスの名曲

2003年にメジャーデビューを果たし、メジャーロックバンドながら、積極的にアニソンタイアップを続けるFLOW。海外ではアニメフェスやライブに出演するなど、アニソンアーティストとしても確固たる地位を確立しています。 FLOWにとって初めてのアニソンタイア…

ポルノグラフィティのアニメ主題歌ランキングBEST7!ハガレンやマギの名曲

“ポルノ”の愛称で多くのファンに親しまれ、日本のメジャーロックバンドの筆頭として長年君臨し続けるポルノグラフィティ。2人組のグループながら、生み出してきヒット曲の数は計り知れません。また、ポルノがタイアップを担当した曲はドラマに映画、CMなど多…

シドのアニメ主題歌ランキングBEST5!ハガレンやマギの名曲

2003年に結成され、約5年間のインディーズ時代を経て2008年にメジャーデビューを果たした「シド」。ヴィジュアル系ロックバンドとしてはもっともメジャーなアーティストのうちのひとつです。そして、シドの特徴のひとつはタイアップ曲の多さ。アニメの主題歌…

アニメ主題歌で人気急上昇!Brian the SunのおすすめMVまとめ

前クールアニメ『僕のヒーローアカデミア』で、いきなりED主題歌に抜擢され、鮮烈なメジャーデビューを飾った4人組ロックバンド“Brian the Sun”(ブライアン ザ サン)。そして今期アニメでも『甘々と稲妻』でED主題歌を歌っており、今大注目の若手実力派バ…

UVERworldのアニメ主題歌ランキングBEST8!Dグレやガンダムの名曲

2005年に念願のメジャーデビューを果たし、その後も快進撃を続ける6人組ロックバンド"UVERworld"(ウーバーワールド)。ノリノリのロックサウンドで多くの人を魅了し、数多くの名曲を世に送り出してきました。 さて今回は、このUVERworldが手掛けたアニメ主…

UNISON SQUARE GARDENのアニソン主題歌ランキングBEST8!タイバニや血界戦線など

2004年に結成され、東京・下北沢を拠点に活動をしてきたスリーピースロックバンド"UNISON SQUARE GARDEN"(ユニゾン・スクエア・ガーデン)。本格派ロックバンドとしての風格を持ちつつも、どこか遊びにもあふれたキャッチ―な世界観は、アニメファンの心も鷲…

今期アニメ『クロムクロ』がいちいち「エヴァ」っぽいと話題に

2016年4月より放送中のオリジナルTVアニメ『クロムクロ』。P.A.WORKS15周年記念作と銘打った本作は、アニメファンからも高い評価を得ています。さて、今回ご紹介するのは、この『クロムクロ』があの90年代を代表する社会現象作品『新世紀エヴァンゲリオン』…

同じ作者なのに酷い?『未来日記』と『ビッグオーダー』を比較してみた

2016年4月から1クール放送されたTVアニメ『ビッグオーダー』。 月刊少年エースにて連載中のコミックスを原作とする本作ですが、その作者は『未来日記』で知られる漫画家の"えすのサカエ"先生。今やえすのサカエ先生の代名詞とも言える『未来日記』は、TVアニ…

林原めぐみのアニソンおすすめランキングBEST7

声優として華々しい活躍を残しつつ、歌手としても精力的に活動されてきた林原めぐみさん。ご自身の主演作も数知れずですが、歌手としての名曲も数多く出されています。 そこで今回は、林原めぐみさんが歌ったアニメ主題歌をはじめとするアニソンの中から、私…

大の大人こそアニメを観た方が良いと思う3つの理由

皆さんは最近アニメを観ていますか? 世界的にも「ジャパニメーション」という言葉で認識されている日本のアニメは、世界のどの国のアニメーションとも違う進化を遂げてきました。とはいえ、世界的にもアニメはどうしても「子どもが観るもの」だと思われがち…

アニメ嫌いな人がいる5つの理由と実写映画やドラマとの違い

あなたの周囲にも、なぜかアニメを毛嫌い、もしくは異常なまでに目の敵にしている人っていませんか? 私の経験上、そういう方は2つのパターンに分かれます。1つ目のパターンは、アニメが嫌いになるような直接的な経験をしたケース。2つ目のパターンは、ちゃ…

『甲鉄城のカバネリ』と『進撃の巨人』はどこが似てる?比較してみえた両作の違い

現在好評放送中のTVアニメ『甲鉄城のカバネリ』。近代化の進む世界に突如として現われた不死の怪物"カバネ"と闘う日ノ本(ひのもと)を舞台にした本作ですが、何かと比較されることが多いのが、2013年に放送されたあの大ヒットTVアニメ『進撃の巨人』です。…

NICO Touches the Wallsのアニメ主題歌ランキングBEST5!ハガレンやNARUTOの名曲

本格派Jロックバンド“NICO Touches the Walls”(ニコ タッチズ ザ ウォールズ)(※以降は“ニコ”とします)。映画主題歌やCMソングなども数多く手掛けてきたニコですが、私個人的にはやはりアニメ主題歌が大好きです。 そこで今回は、ニコのアニメ主題歌の中…

前代未聞の問題作?美少女SFロボットアニメ『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』

2014年秋から2クールに渡って放送された『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』。もし敢えてあらすじを大まかに言うとすれば、 「美少女たちがロボットを操り強大な敵と戦う」 という感じになります。しかし実はこの作品、その大まかなあらすじからはとても想像…

しょうもないけど癖になる運命選択ラブコメ『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』

今回ご紹介するのは、2013年秋から放送されたTVアニメ『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』、略して「のうコメ」。主人公の少年・甘草奏(あまくさ・かなで)に突如表れた「絶対選択肢」という能力に振り回される物語です。彼と晴光学園の…

OP中毒者続出!ハイテンション系爽快パロディ『這いよれ!ニャル子さん』

2012年4月から放送された『這いよれ!ニャル子さん』。これまでのどのアニメとも違う独特な世界観が人気を博し、第一期から丁度1年後の2013年4月にはアニメ第二期が放映された。多くの熱狂的なファンを生み出すほどの本作にはどのような魅力があるのだろうか…

大の大人たちが真面目にギャルゲーしちゃう『デート・ア・ライブ』

さあ、私たちの戦争<デート>を始めましょう。 このたった一つの台詞が、本作の全てを物語っている。さて『デート・ア・ライブ』とは一体どのような作品なのか。いくつかの要点を挙げて説明していこう。

魔王が倒されたせいで勇者になれなかった男『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』

勇者と魔王。戦うことを運命づけられた二人は、これまでも様々な作品で語られてきた。しかし、本作「勇しぶ。」の世界は今までのそれとは大きく異なる。主人公・ラウルは、幼い頃からの夢だった勇者を目指して勇者予備校でトップの成績を残していた。そして…

主人公がうらやましすぎる学園アクションファンタジー『ストライク・ザ・ブラッド』

伝説上の存在とされてきた世界最強の吸血鬼、“第四真祖”の力を持ってしまった一人の少年の闘いを描いた本作。その少年、暁古城は世の男性陣から羨望の眼差し…というか妬みと怒りをぶつけられている。 それもそのはず、古城はいくらなんでもうらやましすぎる…

鳥肌モノのSF超大作『STEINS;GATE』

『STEINS;GATE』(シュタインズ・ゲート)は、5pb.の同名アドベンチャーゲームをアニメ化したSF作品である。科学的な根拠に基づくリアルなSF設定が話題を呼び、アニメファンのみならず多くの視聴者から絶賛された。 アニメらしからざる『STEINS;GATE』 SF設…

少年ジャンプの定石を覆した屈指の名作『ヒカルの碁』

スポーツものでも、バトルものでもない。異色の少年漫画として鮮烈なデビューを飾ったのが『ヒカルの碁』である。本作は囲碁に興味のある人はもちろん、囲碁に全く興味のない人でも楽しめる巧みなストーリーで多くの支持を得た。

本当の幸せって何?幸運でも幸福とは限らない『貧乏神が!』

貧乏神の使命、それは人間界の幸と不幸の均衡を保つこと。あるとき貧乏神界では、人間界のある少女が持つ異常な幸福エナジーに対処するため貧乏神の紅葉を送り込むことにした。 超絶ラッキーガール・市子 脱力系貧乏神・紅葉 たとえ「幸運」だとしても「幸福…

原作とは違うもう一つのエンディング『シャーマンキング』

数あるジャンプ作品の中でも絶大な人気を誇った作品の一つである『シャーマンキング』。あの世とこの世を結ぶ者・シャーマンを題材とした作品として知られるこの作品は、そのアニメ版で原作の漫画とは全く異なる結末を迎えることになった。 原作漫画は打ち切…

近未来SFと警察が織り成す圧倒的な世界観『PSYCHO-PASS サイコパス』

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、近未来(西暦2112年)の日本を舞台にしたSFアクション警察ドラマ。「シビュラシステム」という最先端テクノロジーが導入された世界を描いている。 本作は、織田裕二主演の大人気ドラマ『踊る大捜査線』の監督として知られる本広…

ラブコメと戦争が意外なハーモニーを奏でる『機動戦艦ナデシコ』

今回ご紹介するのは、SFロボットアニメ『機動戦艦ナデシコ』。「ロボットアニメ」というと、多くの方は『機動戦士ガンダム』や『新世紀エヴァンゲリオン』を思い浮かべるかもしれない。しかし、今回ご紹介する『機動戦艦ナデシコ』という作品は、これらの人…

なんとも不気味な“妖精さん”ファンタジー『人類は衰退しました』

今回ご紹介するのは、人類が衰退した後の世界を描いた作品『人類は衰退しました』(2012年7月より放送)。何ともストレートなタイトルだ(笑)さて、この作品において非常に重要な存在として登場するのが、いわゆる“妖精さん”である。これまでも妖精が登場する…