記事に対する評価指標が場所から中身へ変化している

今回のテーマは、「記事」というものを評価する際の指標が、<どこに書いてあるのか>(=場所)から<何が書いてあるのか>(=中身)へと変化してきていることについて考えてみたいと思います。