墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち!―シモン

穴掘り以外に取り柄もなく、村の皆から馬鹿にされ続けてきたシモン。しかし、そんな彼を決して馬鹿にすることなく、一人の男として認めてくれた唯一の存在がカミナという男(兄貴)でした。
自由を勝ち取るための戦いの中、志半ばで命を落としたカミナ。カミナが死んだのは自分のせいだと思いこみ、ふさぎ込むシモン。仲間を助けるために沈黙を破ったシモンが、兄貴・カミナの専売特許である「見得切り」を初めて一人で言い放った時の台詞です。

0コメント

  • 1000 / 1000